« 2020年1月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年2月

2020年2月15日 (土)

2020 はしもと農園の水田除草機出来ました!

Dsc_0294

この時期に毎年行う事があります。


無農薬稲作に欠かせない除草機の改良です。



毎年毎年田んぼの雑草は姿を変えていきます。


就農初年度は生えていなかった雑草が数年後には繁茂してきます。



近年、最も苦手だったマツバイという名の雑草。


背丈が短く根張りも浅いのですが、芝生のように群生するため除草機でも駆逐するのが困難な草です。


 
マツバイの生育を抑えるために、今までの除草機に地表を削りとる部品を取付けました。


効果は昨年途中から実証済みなので、今年は田植え直後から上手く草を抑えられそうです(^^)v

| | コメント (2)

2020年2月14日 (金)

踏込み温床づくり 始まりました!

Dsc_0289   今年も苗づくりが始まります。


まずは苗を温かく保温する「踏込み温床」づくりから。


ヤギの糞・敷き草・籾殻・米ぬかをミルフィーユのように積み重ね、水分を加えていきます。


こうする事で発酵熱が発生し、野菜苗の発芽~育苗までの数ヵ月間、23℃くらいの適温を保ってくれます。


こんな技術をはじめに考案した昔の人は本当にすごいと思います。


微生物という目に見えない存在を活かした発酵文化から生まれた、素晴らしい技術の一つですね。


 
Dsc_0265   こちらはヤギ親子の敷き草と糞。

気温が低いのでほとんど臭さはありません(^^♪


Dsc_0263  

小屋がキレイになって、ヤギの居心地もアップ!


Dsc_0291  

こちらは前年に作った温床の中身。


籾殻も一年で分解し、肥沃で立派な育苗土になっていました! 




さあ、いよいよ種播きです。

今年も頑張るぞー!!




Dsc_0293  
しばらくブログではご無沙汰でしたが、鶏たちも相変わらず元気一杯です☆

| | コメント (0)

2020年2月12日 (水)

ハウス作業のお供

Dsc_1612 
我が家の「ねこ」です。

賢い女の子(というか、もう女性?)。

自宅から道路を挟んだ場所にあるハウスで作業していると、なにで気づくのか、いつのまにかやってきて監督さながら傍に居てくれます。
トラもムックも、自宅前の道路で轢かれてしまったので、道路を渡るのはやめさせたいのですが・・・
家の中にいるから大丈夫だろうとカギをかけずに出てくると、いつのまにか玄関も開けて、ハウスに居ます。

道路を渡るときは飛び出さずに悠々と歩くので、逆に車がスピードダウンしてくれるようです。

どうかこのまま長生きしてくれますように。

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年4月 »