« 新年度、はじまりました。 | トップページ | 筋肉痛の季節 »

2018年4月 7日 (土)

弥栄窯

同じく誕生日のお話。

誕生日の前日、丹後の梅本さんから贈りものが届きました。

明子さんからのお手紙と父ちゃんと一緒に農業研修した光軌くん(フランスをまわって修行した)が始めたパン屋さん「弥栄窯」のパン、そして網野町のkanabunさんのお菓子です。

弥栄窯のパンはあっという間に大人気になってしまい、なかなか遠方ではお取り寄せが難しくなってしまいました。
(通販のパンセットも知らないうちに売り切れていて、なかなか申し込めない)

29982928_1610338259080802_468383635

相変わらず、じんわりとしみじみ、とても美味しいパンでした。

kanabunさんのお菓子も、超絶久しぶり。

美味しかったです。ごちそうさまでした。


なにより、私の誕生日を覚えていてくださる明子さん、本当にありがとうございます。

大人になって、さらに親になってしまうと、自分の誕生日なんて・・・という扱いになりがちですが、お祝いしていただけるというのは本当に嬉しいものです。

そんな私は、なんと明子さんの誕生日を覚えていないのですcrying

なんてことでしょう、バカすぎる・・・。罰当たりです。

|

« 新年度、はじまりました。 | トップページ | 筋肉痛の季節 »

食べること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2004750/73256592

この記事へのトラックバック一覧です: 弥栄窯:

« 新年度、はじまりました。 | トップページ | 筋肉痛の季節 »