« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

雪中運動会

この季節になると思い出すのは、小学校であった雪中運動会。

5年生まで通学していた学校では、2月に雪中運動会が行われていました。

といっても、何をしたかはほぼ覚えていません。

一つだけ覚えているのが「宝探し」。


ビールの王冠(ふた)を雪の中から探して集める、というゲームです。

汗だくで雪の中を走り回って、ひたすら王冠を集める!という子供にはたまらない遊び。

それが、広いグラウンド全体に散っているのだから、全校生徒で夢中です。


楽しい記憶です。普通の運動会よりも好きでした。
(平日のため、親が観に来た覚えはありません)


しかし、小学2年の雪中運動会の朝、交通事故に遭って大腿骨を骨折。
3か月入院した私です(いまだに施術跡はあります)。

ウキウキ気分で道路に飛び出して、轢かれたものと思われます。
(しかも自宅の真ん前で!)

あの入院がなかったら、この体格にならなかったかもしれないなーと事あるごとに思い出すのでした(笑)


雪がたくさんあるのだから、山形でもやったらいいのになーと思います。

といって、そのときにいた小学校の年間行事を知らベたら、今はもう無いみたいです。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月30日 (火)

春を感じるのはねこだけ

昨日は、今日お届け分の仕分けと伝票書きでブログ更新を諦めました。

早起きできたら朝書こう~なんて思っていたら・・・。

しっかり起こされましたよ、ねこちゃんたちに。4時前に。

我が家の居間では、時間になると「ボーンボーン」となる時計を使っています。

ねこたちが私を起こし始めて、少しした頃に「ボーンボーンボーンボーン」と4回。

まさかの4時かよ~!!!と驚き、もう少し眠ることに。


すると、枕元に視線を感じ、目を開けるとトラがじーっとこっちを見ています。

布団に入れてあげると、ゴロゴロゴロゴロと喉を鳴らしながら、おでこを舐め始めます。

だんだん強くなってくるので、ザラザラした舌がイタイsign03

なんとか、手の甲を舐めてもらうことにして、一件落着・・・と思いきや、今度はねこが私の首元(布団の上)に飛び乗ってきました。

そこで、恐怖のもみもみ攻撃。

Dsc_0185_2


く・・・くびが・・・!くるしい!!

しかし、まだ4時だし、寒いし・・・起きたくない!

と堪えていると、首元で寝始めたねこ。

重い…。


そんなこんなで、早起きしてブログが書けているわたしです。

はぁ。おねこさまさまですね。

それにしても、ホワッツマイケルは面白いなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月28日 (日)

赤ちゃんを預かるの巻

今日は、1時間半だけでしたが、赤ちゃんをお預かりする機会をいただきました。

ちょうどお預かりした瞬間に眠っていた赤ちゃん。

目を覚ますと、はしもと家4人に取り囲まれていたので、さぞや驚いたのでしょう。

すこしの間、じーっと考えている様子でしたが、一気に大泣きが始まりました。

始まったー!!とは思うものの、赤ちゃんの泣き声自体が久しぶり。

孫ってこんな感じなのかしら~と思うかわいらしさでした。


しかし、大泣きに対しておっぱいで対応できないのが、わが子との違い。

結局、泣き疲れたころに眠らせる作戦に出ました。


つい先日、おんぶひもを捨ててしまったことを後悔!!
(もう産まないと思ったんだもの!)

おんぶさえできれば、いろいろできたのに~(きっと赤ちゃんも、すこし気が楽だったかも)。


小学3年生の娘は赤ちゃん大好きheart04

一生懸命だっこしたり、あやしたりと頑張っていました。母性!

弟のほうは、最初こそオモチャを持ってきたりしてかまってくれましたが、早々に自分の世界に入って、こたつに入り本を読みふけっていました。母性無し!


たまに赤ちゃんと接する機会があるのも良いものです。

年中いっしょというわけではない(時間が限定されている)ので、愉しんで子守させてもらえます。

また来てくれるといいなぁhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月27日 (土)

冬仕事

父ちゃんがずーっとやりたかった冬仕事(趣味を仕事に!)。

木工品製作。

旋盤も自作していました(買うと高いので・・・)。

Dsc_0010

そして、少しずつ木工品の試作を始めています。

バターナイフや皿、スプーンなどを製作して、できれば販売したいと考えています。

Dsc_0011

まだまだ未完成。精度をあげて、再チャレンジですな!

ご予約承りますshine

Dsc_0184

今日は、また人参掘り。

あまりにも雪が多すぎて、一本道しか除雪できず。

そりを引いて、畑まで歩いていきました。 

いや、一本道があるだけありがたいです。除雪機様様です。


明日は、さらに人参と他のものも取りに行きますよー。

ひゃー。大変だー。

笑っちゃいますねー!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月26日 (金)

雪道の配達

今日は配達日でした。

父ちゃんは小学校のスキー学習ボランティア(トラックでスキー運搬とロープトウの補助)のため、朝から不在。

私1人でバタバタと準備して出発!

その時点で9時半・・・。

朝日町・大江町と周って、天童市方面へ行き、そこから山形市へ向かったのですが・・・

天童から山形市へ向かう道でホワイトアウトに遭遇。

前を走る営業車を見失わないように、頑張って走りました。

恐ろしかった・・・。


車の流れも大変ゆっくりだったので、全ての配達を終えたのが14時ごろになってしまいました。

最後のkikukawaさんで、納品ついでにお昼ご飯を買ってホッと一息。

そこから、所要のため村山保健所へ行って、いろいろと勉強させてもらい、帰宅しました。

雪道と夜間の運転は苦手だ~。


そんなわけで、やまと麗しさんと風土然さんにニンジンをお届けしてきましたよ!

御入用の方はどうぞsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月25日 (木)

ホワッツマイケル

猫を飼い始めてから、ずーっと読み返したかった漫画。

ホワッツマイケル


子供の頃、ネコの生態など知らずに読んで楽しんだ漫画でした。

猫を飼い始めて2年。

どうしてもどうしても、もう1度読みたい!!という欲望が消えず・・・

ずーっとBOOKOFFで探していました。

でも、見つからないんです!


そして、とうとう・・・

Amazonの中古本で1冊ずつ注文してしまいました!

全8巻のところ、全巻セットで買うと3500円、1冊ずつバラで買うと1~7巻までで1800円ということで(笑)、8巻は諦めて7冊だけバラバラと購入しました。

昨日は5巻が到着!


さっそく読むと・・・
共感できることが多すぎる~!!!!最高でした。

小学3年生の娘もバカウケ。
(小1の息子は神妙な顔で読んでいます)

これから、残りの6冊が届くと思うとウキウキします。

密やかな癒し。

父ちゃんも買うと言っているときは、「いらねーだろ」的な雰囲気でしたが、実際読むと笑っていて安心しました。

家族で楽しみたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すごい天気です

大寒波到来といわれている、今週。

本当にすごい雪です。

金曜日は配達日ですが、寒波に備えて月曜日から収穫して大正解でした。

といっても、ゴボウなどは寒すぎて土が固まっていたため収穫できなかったのですが。

大江町の今日の最高気温はマイナス4℃(12時から15時)だそうで・・・。

え!?と思ってみると、なんと明日も・・・!


一応、今日も収穫あるんですけど(笑)

無理かも・・・と弱気になる私。


明日は子供たちがスキー場で学校のスキー教室。

同様の天気じゃ中止かもしれませんね。危ないです。


それよりも、私の配達が危ないよーとまた不安に。

最終判断は父ちゃんがします。

もしかしたら、天候によりお届けが延期になる可能性があります。

こんな天気は初めてです。


やはり自然には敵わないと痛感します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月23日 (火)

ステナイ生活

FACEBOOKで流れてきたお知らせに、ハッとなり、昨日は書き損じや未投函ハガキを寄付しました。

偶然は必然なのかな、と感じています。

ぜひぜひ、みなさんもステナイ生活を!

貯めこんでいた使用済み切手、使用済インクカートリッジも一緒に送りました。

クラフトリンクも気になっていたシャプラニール。

誰かのために、自分に無理のない範囲ではありますが、お役立ちできたら嬉しいなぁと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月22日 (月)

雪わたり

今日は、明日からの暴風雪予報に備えて、大根と人参とカブの収穫に行ってきました。

たいてい積もっている雪の上を歩くと、ズボズボとはまるものですが最近は固い地面と化しています。

Dsc_0180


歩きはじめたとたんに、「しみゆきしんこ、かたゆきかんこ・・・」と思い出した歌。

宮沢賢治の雪わたりです。


一瞬ちょっと童話のなかに入った気分。

しかし、スコップを持って固い雪(もはや氷)を割って、作物を掘りだすころには現実世界へ。

汗をかきかき、収穫して帰ってまいりました。

今日は天気もおだやかで、楽しい収穫でした。

最後まで大笑いでした。


あ、途中、怪しい(?)ヘリコプターが6回くらい私たちの上空を回っていました。

私たちのほうが怪しいと思われたのかな(笑)?

上から見降ろされるって言うのは、あまり気分の良くないものですねsweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月21日 (日)

女子の成長速度

週末は恒例の郡山へ帰省でした。

小学3年生の娘と母が並んでいる様子を見て、あれ?と感じました。

二人の身長に差が無いのです。


かろうじて、まだ母がリード!

でも、その差は数センチのようでした。


母曰く、この数年で身長が6cm縮んで146㎝になってしまった!とのこと。

娘はぐんぐんと伸び盛り!


この数か月で追い越すこと間違いなしのようです。


女の子の成長スピードは心身ともに速いと聞いてはいましたが、これまでとは!

数年前まで、おばあちゃんにおんぶされていた子が、もうこんなに大きくなるものなんですね。

改めて、細胞分裂ってスゴイ!と驚きました。

わたしを見下ろす日も近そうです・・・。

父ちゃんに似た体格なので、身長も伸びることでしょう。

楽しみなような、コワいような。

しかし、いつでも「この瞬間は今しかない」とわかっているのに、ただ眺めるばかりで過ぎていく日々。

子どもたちが小さかったころのこと、少ししか覚えていないのが本当にもったいないです。

常に「いま」しか見えていない自分。


もっと焼き付けていかなくてはいけないなーと感じますが・・・



キャパオーバーで難しそうです。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月20日 (土)

たね選び

新年度に向けて、種屋さんのカタログを見比べて、お願いするシーズン到来です。

種もいろいろあって、在来種・固定種・一代交配などはもちろん、その中でも農薬がかかっている種、かかっていない種があります。

わたしたちも最初は、一代交配は作らない!と決めていたのですが、やはり固定種だけでは難しい野菜もあります。

例えばトウモロコシ。

これは、明らかに一代交配の品種を作ったほうが、お客さんからは好評いただけるようです・・・。

好評いただけるように品種改良されていますからね。しょうがないのですけど。

新規就農して5年目になります。

農薬や化学肥料は絶対に使いません。

でも、それ以外のこだわりを少しずつ緩めなくては、続けていけないのかなとも思い始めている昨今です。

今年はどんな1年になるのかな。

楽しみながら、田畑と向き合っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月19日 (金)

メガネ新調

レンズに傷が付きすぎて、見えにくくなっていたメガネ。

気づけば13年くらい使っていたようです(笑)

いろんなところにガタがきて、父ちゃんから買い替えを勧められたため、正月明けに購入していました。

しかし、購入する前に、現在のメガネをクリーニングしてもらったところ、見える見える(笑)!

どうやらレンズが汚かっただけみたいでした(笑)!!!

あれ?これ買わなくても良いかも・・・と思ったものの、注文した後だったのでやめました。


そんなこんなで、今日は納品日!

新しいメガネをかけると・・・なんて視界がクリアなんでしょう!

驚きの世界でした(笑)!


見えすぎて頭が痛くなりそうです。

今までのメガネとイメージが変わらないデザインにしたので、子どもたちにもパッと見バレず。

しめしめ・・・といったところです。

さぁ、新しいメガネは何年の付き合いになるでしょうか。


ちなみに、視力は全く変わっていなかったので、前のメガネは農作業用に使用したいと考えていまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

2018年1月 読み聞かせ

昨日は、今年初めての読み聞かせボランティアでした。

今回は4年生の担当でした。

お正月っぽい絵本なども考えましたが、先月1年生にいって反応がいまいち(ものすごーく真剣に聞いてくれて、面白かったと言ってくれたのだけど、本当は笑ってほしかった)だった紙芝居と、娘がオススメのインディアンのティーチングストーリーを読んできました。

紙芝居の他に「中をそうぞうしてみよ」とティーチングストーリー「こころにすむおおかみ」の2冊を持参し、どちらを読むかはその場で決めることにしていました。

「中を~」は半数くらいの子どもたちが読んだことがあったため、インディアンのお話になりました。
が・・・、バタバタしていて、読む練習をしていかなかった私sweat01

ちゃんと心に届く読み方ができなかったことを反省しています。

感想を言ってくれるクラスだったのですが、「図書館で探して読んでみます」と言ってくれた子がいて嬉しかったです。


「三つのねがい」の紙芝居(いま、ネットで検索したのですが読んだものが見つかりません!古すぎるのかも。リンク先のストーリーは最初こそ違えど、オチは同じっぽいです)は、我が家では大ウケだったので、うきうきで持って行ったのですが4年生には鼻で笑われてしまいました。

ちょっと幼すぎたのかな・・・?
でも、解散した後に

「なんで現金をお願いしなかったんだろうね~」
「俺も思った!!」

なんて会話が聞こえてきたので、ちゃんと聞いていてくれたんだなーと安心しました。
自分だったら、って考えてくれたようで嬉しかったです。

わたしなんて最初読んだとき大笑いして、読み進められなかったんですけどねcoldsweats01

来月は何年生にあたるかな~。

我が家の絵本たちが活躍できる場があるのはしあわせなことですhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月17日 (水)

「いただきます」上映会in新庄

映画「いただきます」が、なんと新庄市で自主上映会が開かれるそうです!

この映画を観て感動した3人の主婦の方々が、是非とも多くの方々に観てほしいということで立ち上がり、高校生ボランティアや地元の農家さん、地域の方々のご支援を受けて、実現したそうです。

すばらしい熱意!

自主上映会って、まず開催することを決意するまで、それからの準備、その他もろもろ・・・と本当に大変なことなんですよね。

わたしたちも、フードインクの上映会(それも上限20名程度の小さな上映会)を実施するにあたって、初めてのことだらけでいっぱいいっぱいだったことを思い出します。

この機会に、最上地方の方々を始めとして、たくさんの方にご覧いただけたら良いな~と思います。

前売り券は、山形市内では文翔館のご近所さん、紙月書房さん(六日町)でお求めいただけるそうです。         

下記にいただきますの上映会情報に記載されていた情報をコピペします⇩


日時 2月18日(日)
 【 上映開始 】 10時30分 : 乳幼児歓迎上映回  14時 : 一般上映回

場所 山形  新庄市民プラザ 新庄市大手町1-6

 ※ 国産大豆を使ったみそ汁の試食あります!

入場料  前売り1000円 当日1200円
                           

(問合わせ)
【 主催 】 本澤由紀 080-1810-0927
mailto:motozawa@citrus.ocn.ne.jp

1516161768767

1516161775339





| | コメント (0) | トラックバック (0)

やってしまった!

なんとか、毎日続けようと思っていたブログ!

途絶えました(笑)!
早い!!


そんなわけで、真夜中の更新です。

昨夜、子どもたちは今季初のスキー教室でした。

大江町の体育センターが主催してくださる教室です。

娘は1年生の時からお願いしていて、今年で3年目。

1シーズンに4回ほどの教室ですが、みるみるうちに上達して驚きます。

息子は今年初めてのスキー。

札幌出身の私は、スキーが大嫌い。
自分はぜったいにやりたくないので(笑)、是非とも先生から教わって上手になってほしい!
という、親の願いが叶いそうです。

スキー初体験の息子、なんとロープトウで上まで登って、滑り降りてきました。

曲がる技術を教わってないので、ただまっすぐと(笑)!

とても楽しかったようです。
休憩時間に飴をもらえるらしく、その話ばかりしていました。
(何の飴もらった?としきりに姉に聞く弟・・・)

次回は曲がりかたを教えてもらうらしいです。

危ないときには転ぶという技術を身に着けて、無敵の1年生になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

強い寒気

今月12日と今朝の左沢の最低気温(気象庁観測)はマイナス14度。

私たちが大江町に住み始めてから、初めて体験する寒さでした。

玄関やトイレなどの窓ガラスは霜でびっちり。

車のドアは開き難くなり、外に出て作業すると数分で肌が痛くなる、そんな寒さです。


前回の反省を踏まえて、明日お届け分の野菜の収穫は土曜日から始まりました。

土曜日は、にんじんとゴボウ。

ゴボウ周りの土が固まっていて、スコップが刺さらないことに衝撃を受ける父ちゃん。
お泊り企画のために午前中しか動けなかったため、数本しか収穫できず。

日曜日は、残りのゴボウと大根・カブを掘りに行きましたが・・・。

大根は寒さで、収穫したものがピシッと割れて、ハネ品になってしまうのです。

また、カブも大根も収穫したそばから、葉からどんどん固くなり凍っていきます。

倉庫に保管している白菜、ネギはカチカチの物体に変化したまま、一向に溶ける気配がありません。

今日は、ハウスから収穫してきた柔らかいサラダ菜類が、倉庫で作業中に凍り始めて、かたくなっていきました。

この寒さは本当にすごいです。が、問題です・・・。

白菜も大根も割れ、ゴボウの土も固まって取れず。

ものすごく苦労して収穫したものが、ハネ品になって価格を下げなくてはならないものになってしまいます。

そして、ハネ品が多いため、どんどん収穫した結果、大根も残り少なくなってしまいました。

当初は2月までお届け予定だった野菜セットですが、もう終わりが近いです。

といっても、人参だけはたっぷりありますので、御入用の方にはお届けいたします。


定期でお届けしている皆様にお知らせしなくてはならないのですが・・・気が重いですbearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

不思議な貯金箱

週末は、家族ぐるみで仲良くしていただいているメンバーで温泉に宿泊してきました。

子どもたちがとても楽しみにしていたイベントです。

年が明けてから、なかなかタイミングが合わず温泉に行けなかった私たち。
(こんなに近くにあるのに!)

2018年お初の温泉入浴をしてまいりました~。

楽しんで、帰る直前に息子がお土産・おもちゃコーナーで貯金箱を見つけました。

「自分のお小遣いで買うから・・・」とお買い上げしてきました(笑)

帰宅後はルンルンで自分のお小遣い(主におばあちゃんからもらっている)を貯金箱に入れては出して、入れては出して・・・とエンドレスで遊んでいます。

おもちゃコーナーに置いてあるのも納得です。
これは貯金箱ではなくて、おもちゃですね。


しまいには、お風呂に持って入ると言い出したので、さすがに止めました。

気に入って買ったものは、ずっとそばに置いておきたいらしい男子なのでした。

ちなみに、姉はその貯金箱がうらやましくて、ネットで買って!と言い出しましたが、送料込みの値段が高すぎて諦めていました。

貯金箱ブーム到来です。

今度は、みんなで1つの貯金箱に良いこと貯金(または悪いこと貯金)をして、旅行やお楽しみ企画をしたいね、と話し合っています。

何がいいかなぁ。また、妄想が始まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月13日 (土)

家電好き

独身時代から、家電(とくにキッチン家電)が大好きでした。

1人暮らしなのに、大きな家族向けホットプレート(たこやきなどのプレート3種付)、ホームベーカリー、フードプロセッサー、ミキサー、オーブンレンジはもちろん、ヨーグルトメーカー、アイスクリームメーカー、クレープメーカー、ワッフル・ホットサンドメーカーなど数々の家電を集めてきました(今となっては、壊れたり譲ったりで、手放したものもありますが)。

こう書くと、ホント多いですね(笑)


家電は魔法使いみたいなんですよね。

全自動洗濯機にしても、掃除機にしても、ものすごく大変な作業がものの数分でできてしまう。
しかも、自分がやるよりもキレイに。


しかし、原発事故を経て、電気を使うことに対しての罪悪感、嫌悪感が強くなっていきました。

最低限のもので生きていきたい、とも思うようになりました。


それとは別に、いろいろなものを自分たちで自給できたら良いなーという夢も持つようになりました。

その一つに「豆腐」があります。

大豆を水で戻し、細かく砕いたものを水で煮て、濾したものの液体が「豆乳」、搾りかすが「おから」となり、「豆乳」ににがりを加えて固めたものが豆腐になります。

豆腐を作るために、豆乳づくりから始まるのですが・・・

この豆乳がなかなかうまくできないんです。

鍋に焦げ付いたり(混ぜているのに!)、青臭くなったり・・・。

おからも、どうしても粒が大きめ。よくある細かな「おから」には程遠い。

と、悶々としていたら、現れました!!すばらしい家電が!!!

その名も「クックメーカー 旬彩」。

いや、結構前からあるらしいんですけどね・・・


こちらを使って作った豆乳・おからが素晴らしいです。

近日中に、豆腐作りをしてみようと思っています。

この商品は、通販生活では「ポタージュメーカー」として販売されています。

この旬彩で作ったポタージュ!すごいです。

こんなスープが家で飲めるのかってくらい、滑らか!!!驚きました。

子どもたちの離乳食づくり時代に、これがあったら!!!!と本気で思いました。

実家の父の食事にも絶対良さそうなので、今度の帰省に持ち帰ってみたいと思っています。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

小正月

26841096_1529469297167699_699902023

今日は私が配達、父ちゃんは大江町の小正月行事準備のお手伝いに行ってきました。


26756773_1529471607167468_636914704

26233821_1529468490501113_2481878_2

今年の小正月行事は14日の日曜日。

あいにく先約があり、当日のお手伝いができないため、準備を頑張ってきたようです。

26240334_1529473123833983_433070041

お昼には、たらふくお餅をいただいてきたそうで・・・

うらやましい!持ち帰ってきてほしかった!!

と言ったら、そういう容器は無かった、とのこと。無念。


大江町の小正月行事は、歴史民俗資料館で小正月料理をいただくことが出来ます。

前売りは800円、当日は1000円。

1000円でもお得だと思うお料理です。見た目も味も美しく、おなかいっぱいになります。

ご都合の良い方はぜひ大江町にいらしてくださいねup


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

力、及ばず・・・

すごい雪でした。


今日は収穫の日。明日、配達するお野菜の準備をするのですが・・・
Dsc_0170_2

畑までの道がありません。

父ちゃんの足跡とソリの跡のみ・・・。

ずぼずぼと埋まる雪の中をわっせわっせと進みます。

着いた先でも、今まで掘ったはずのあとは、跡形もなく。


件数も多いため、必死に掘りました。

Dsc_0171

スコップは、なぜかどんどん雪が着いて、使いづらい上に滅茶苦茶重くなっていきました。

苦しい・・・

畑に向かう道のりは、ワクワク感で満載。

インスタグラムまでノリノリで載せたのですが(笑)

収穫が始まって2時間後には、フラフラの状態になり
もう気絶したふりして倒れたいという衝動に駆られました(笑)

冬の配達、やめてしまいたい!と、初めて思いましたimpact
(本当に初めて!!今までは雪を掘っての収穫は楽しいばかりでした)

しかし、待っていただいている皆様のため頑張りましたよ~sweat01


発送の時間までの都合、除雪機の故障、体力的な限界もあり、今回はカブとビタミン大根の収穫を泣く泣く諦めました・・・。

申し訳ありませんでした。

次回のお届け日にはお渡しできるよう、がんばります。

もう、元気ですcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月10日 (水)

もち

お正月に準備した餅が底をついてしまいました・・・。

庄司豆腐店で年末に加工をお願いして、予備分として自宅用にした白餅、玄米餅各1升と黒米入り餅0.5升。

実家で鏡餅とをつくった際に出たお餅少しと、別途1升ついた白餅。

あっという間に無くなってしまいました。

早すぎる。

ていうか、餅、うますぎる(笑)


小学生時代、毎年かならずお友達からの年賀状には「おもち、食べすぎないように!」と書かれていた私。
実は、餅が嫌いでした。

噛んでも噛んでも無くならず、だんだんおいしくなくなってくる市販の餅。

とくにお雑煮は大嫌いでした。


しかし、結婚して鏡餅をつきたてのお餅で作ったり、海苔餅を食べるようになって、美味しさを知りました。

餅っておいしい!!!!

わたしの実家の餅の食べ方は砂糖醤油のみで、海苔餅など食べたことがなかったのです。


そんなこんなで、子どもたちもお餅大好き。

みんなで食べまくり、あっという間になくなってしまったのでした。

やっぱり実家から餅つき機を借りてくるべきだったと後悔しているところです。

お昼ご飯にぴったりなんですよね、おもち。


パンを食べなくても、お餅でいいかも~と考えています。
(ジャムの代わりに餡子とかきなことかで甘くできるしheart04

食事にもおやつにもなるお餅は、最強のファストフードかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 9日 (火)

事務作業がつづきます

年末を越えて、ただいま絶賛2017年度の集計中です。

毎日事務処理をしていないツケがまわってくる悲惨な時期です(笑)

簿記好きの私ですが、会社員時代はしっかりとした会社仕様のシステムに頼り切りだったため、独自のシステムがうらやましくてなりません。

小さな農家はせっせと表計算ソフトで頑張るのみです。複式簿記!

農業簿記ソフト、使ってみたものの気に入らないんですよね~・・・
やりにくいというか・・・。

こだわりが強いとダメですね。

父ちゃんは豆の選別を頑張ってくれています。

冬になってもやることは盛りだくさん。

さぁ、息抜きのブログも終了!

がんばりまーす!

今年こそは、毎日コツコツと事務処理していきたいなーと思います。

眠りたい欲をいかに抑えるか!自分のわがままと戦います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 8日 (月)

ヘンテコノミクス

先月、店頭での立ち読みで、ものすごく気に入ってしまった本。

ヘンテコノミクス

人が消費行動をするときの心理についてや、人とお金の関係などを漫画でわかりやすく、そして面白く理解できるようにしてくれている本です。

この1話に、ものすごく納得し、反省させられたのです。


簡単に説明すると、

子どもたちが塀に落書きするのを怒っているおじいさん。
おじいさんは、子どもたちに「落書きしたらおこづかいをあげる」といって、何日か続ける。
ある日、パタッと「もうお金が無いからおこづかいはあげられない」と、お金をあげることをやめてしまう。
すると、子どもたちは「もうお金もらえないから、落書きするのをやめようぜー」といって、落書きされなくなり、めでたしめでたし

というお話なのですが・・・

これ、我が家にもあてはまることだ!と本当に反省してしまったのです。


子どもたちが、農作業を自主的に手伝いたい!とやってきて、一緒にやってもらうことがあります。

こちらとしては、よく頑張ってくれたから・・・とお小遣いをあげたり、何かを買ってあげたりしていたのですが、だんだん「これを手伝ったら何をくれる?いくらくれる?」と言い出すようになってきました。

そして、何かをもらわないとしたくないようなお手伝いなら、しなくて結構!とお断りすることが多くなってきていたのでした。

その理由がよくよくわかったのです。


そこで、子どもたちには「今後、お手伝いは自分のやる気次第で手伝うこと。代償は無し」という説明をしました。

お手伝いをしたいという純粋な気持ちを、金銭などで削いでしまうのは勿体ないことです。

手遅れになる前に、気づかせてもらえて本当に助かりました。


しかし購入後、大江町の図書館の新書コーナーに同書を見つけてしまって、なんだかとっても損した気持ちになってしまった私なのでした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 7日 (日)

切干大根づくり

今季は切干大根づくりを努めています。

家庭用乾燥器は昨年もあったのですが、不器用大王が自ら切ると不揃いすぎて売り物に出来ず、良く出来たものを限られた方にしかお分けできなかったのでした。

しかし!今年は秘密道具を導入!

ドイツ製スライサーです!

札幌在住時代から、よく分からず集めていたグリーンスタンプの券。

こちらでもダイユーエイトでいただくグリーンスタンプのポイント券。


なんと、これで物々交換(?)ができることを知り、スライサーをゲットしましたgood

(今回、ブログを書くためにスライサー情報を収集したら、思いのほか安くて驚きましたが、お金を使っていないことが大事なので、良しとしますcoldsweats01


このスライサーは、厚みが8段階と千切りの幅が4段階に分かれていて、カチカチとダイヤルで調整ができるので、厚みが3で千切りが2と指定すれば、毎回同じ千切りができます。

また、幅を無くすと、ただのスライサーにもなる。幅広の薄切りもできるし、使い方によってはみじん切りもできる(挑戦したものの不器用大王には難しかった)のです。

乾燥は低い温度でじっくりしたほうが、白くてキレイな切干大根になりました。

栄養価は天日干しには劣るかもしれませんが、農薬・化学肥料不使用の室内乾燥(埃などの心配は不要)切干大根は、使いやすいのではないかなーと消費者目線で思う私なのでした。

実家のテレビに録画してあったNHKあさイチの切干大根特集がすごく面白くて勉強になりました。

郡山の母から聞いた、みそ汁に切干大根を入れるのも美味しかったです。

干し野菜は、たくさんの可能性があるのでしょうね~。勉強したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 6日 (土)

緑色の大根おろし

大みそか。

実家の年越しでは、お寿司とお蕎麦、天ぷらといか人参などをいただきました。

ザ!日本!!って感じですよね。

スシ・ソバ・テンプラ!


子どもたちが冷たいお蕎麦が好きなので、ざるそばになりました。

ネギを刻まないとね~と言っていたとき、大根おろしもいいね~という話になり・・・

Dsc_0063

ビタミン大根をおろしに。

緑が美しい~shine

そして、あまーい!し、ピリッとからーい!!

さわやかなお蕎麦になりました。


日本酒は、喜多方の大和川酒造の弥右衛門。純米大吟醸。

おいしいお酒でしたー。うっとりと年越しです。

といっても、10時前には就寝の橋本家ですが。



お正月もちょこちょこと弥右衛門をいただきました。

美味しいお酒は、少しで満足するのが良いですねheart04


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 5日 (金)

宝くじ

先月、はしもと家としては、ものすごーく久しぶりに年末ジャンボを買いました。

基本的にお金を捨てるようなことはしたくない(笑)わたしです。


郡山に持ち帰るのを忘れるほど、頭になかった宝くじ。

当たるとは思っていないものの、当選番号を見るまでの間(昨日、確認しました)、ふと存在を思い出しては妄想にふける私たち。

そして気づきました。



これが、夢を買う、ということか!!!と。


大金を手にしたときに、どうしたらよいのかを真剣に考えている自分。

思い出すと笑えてしまいますが、自分たちが本当はどうしたいのかを見つめ直す良い機会になるのかな~などとも思いました。

今後、また宝くじを買うかはわかりませんが、批判的な気持ちは捨てようかなと思います。



ちなみに、当選金額は300円でした。

はい。地道にがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

謹賀新年 2018

みなさま、あけましておめでとうございます。

年末年始はいかがお過ごしでしょうか。

私たちは、12月29日から今日まで郡山の実家に帰省してまいりました。

大みそかの猛烈な冷え込みによって水が凍り、鶏とウサギが脱水状態になっているのでは!!と心配になって、1月2日は夫婦2人で大江町に日帰りしました。

結果的には、動物たちはみんな元気にのほほんと暮らしていましたhappy01

日帰りのもう一つの目的は、保育園給食分として受注した大根と人参の収穫がありました。
Dsc_0150_2

Dsc_0156

Dsc_0157


Dsc_0161

Dsc_0162

あまり積雪は増えておらず、晴天だったので気持ちよく収穫して任務はあっという間に終了!

年賀状のチェックをしたり、動物たちのフォローをして、郡山に戻りました。

本当は1月5日まで滞在予定だった郡山。

なんとなんと、1月3日から4日にかけて大雪。

郡山でも大吹雪。

Dsc_0165

郡山と思えぬ積雪に驚く・・・。そして、吹雪に身体が真っ白になるわたしたち一家(笑)

大江町の状況を電話で確認したところ、我が家の育苗ハウスが半分以上埋まっているとの情報が。

去年、積雪によってビニールハウスが一晩で潰れた記憶がよみがえる父ちゃん。

あわてて山形に戻ることとなりました。

両親と子どもたちには申し訳なかったのですがwobbly


それにしても、年末年始の帰省はものすごおおおおおおおおく

ゆっくりできました。1か月分くらい休んだ気がします。


なぜだろう・・・と自己分析した結果、

猫が睡眠を妨げないからだ!!と分かりました。



そんなわけで、今年も地道にコツコツとがんばります。

どうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »