« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月31日 (日)

年末年始突入です。

ブログを連投していることでお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが(笑)、
はしもと農園、年末年始のお休みに入りました。


今年も皆様に、大変お世話になりました。

毎年のことですが、未熟さゆえにたくさんの方々にご迷惑もおかけしました。

ご期待に沿えなかったことも多々ありました。

一方、お喜びいただいたことが多かったのも嬉しいことでした。

今年は念願の学校給食に出荷を始めたことも大きな喜びでした。


来年も精進して、さらなる成長をしたいと思います。

2018年はどんな1年になるでしょうか。

今から楽しみです。

日々、悔いのないように、できることをしっかりと努めてまいります。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月28日 (木)

夜間もやってる保育園

12月13日でしたが、見たかったドキュメンタリー映画「夜間もやってる保育園」行ってきました。

山形での上映は1週間限定だったようですね。

ほっ!!セーフ!でした。



いろいろな家族形態、家庭がある。

その中で、夜間に働く親は子供を預ける場所が必要である。

子供を預けることができないと、仕事ができない。
仕事ができないということは、給料をもらえない、お金が無いと生活できない。

生きていけない。


今の日本の現実です。

そして、それを観た私の感想としては・・・

自分の子どもと普通に暮らすことができない、この国はいったい何なんだ。

ということでした。


夜間保育を運営してくださっている保育園やスタッフの方々には、本当に敬意と感謝を持ちます。

介護と同様、誰でもできる仕事ではないし、今の時代は特に子供の扱いはデリケートです。


先日、上山市が病児保育所を開設するというニュースを聴きました。

山形県内では病児・病後児保育をしてくださる施設がいくつかあるそうです。

核家族が多い昨今、どうしても仕事を休めない親御さんにはありがたいことですよね。


わたしたち夫婦は、すべては「資本主義が諸悪の根源」だと思っています。

お金を稼がなくては生きていけない、という状況のしわよせが子供にいっているとしか思えません。

お金を「もっと」稼ぐために、本来は不要な商品を作る(資源の無駄)。
他人よりも「もっと」良いものを持ちたいから、ラクをしたいから、本来は不要な商品を買う(ゴミの排出)。

人類は足るを知るべきなんですよね。

わたしも、日々の暮らしについて「足るを知る」をベースにしなくては、と気を引き締めて過ごしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7歳の哲学

朝、身体が重く、苦しいと思って目覚めると、
腹と胸に猫が2匹乗っていた・・・
(そして、退けてくれるまで動けない)

そんな年末を過ごしております。

ご無沙汰しています。


昨夜、息子と入浴していると、

「ぼく、たたかうやつのなかでは、アンパンマンがいちばんいいとおもうな」

と、考えながら言い出しました。

いったい何の話だ!?と聞き出すと、
(彼は唐突に話し出すことが多いため、たいてい1回では話が通じません)

「ゴーカイジャーとか仮面ライダーとかは、殺しちゃう感じでしょ?
アンパンマンはパンチだけだから、相手は死なないでしょ。
本当は何も暴力しないのが一番なんだけど、相手が悪いからね・・・」

と、考えています。

「暴力をふるわないで、悪いやつを変えるためにはどうしたらいいだろうねぇ」

と、質問してみました。

「注意しても聞かないしなぁ・・・」

と、悩んでいます。

「悪いやつのお母さんから怒ってもらう?」と聞くと、

「それも聞かないよ!」とのこと。



結局出た答えは

「牢屋に入れる!」でした。


うーん。

難しい問題だなー。

悪いやつが、対話ができる相手だといいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月18日 (月)

こたつ設置



いよいよ橋本家の居間に炬燵が設置されました!

今までは古い炬燵机の足を二つ並べて、そこに大きな天板をのせて使っていましたが、真ん中の足が邪魔で!

なんとかならぬものかと、小さなストレスを抱えておりました(笑)


そこで、父ちゃんが頑張って、天板と布団を支えてくれる土台を作ってくれましたー。

こたつの電熱装置もつけて、バッチリ!


「ねこ」は、昨年の冬も経験したこともあり覚えていたようで、設置している時点で期待して土台の下に待っていました(笑)
設置後は、これこれnoteとばかりに、いそいそと中に入ってゆったり。

「とら」は初めて見る炬燵の良さがわからず、遠巻きに見ていましたが、布団をめくってあげると、袋に入る習性が燃え上がり、ドドドッ!と走りこみました。

そして、あたたかな環境に驚き(笑)、ここ何!?と驚きの表情。

かわいいです。

完全に犬派から猫派に移った橋本家なのでした。

Img_20171213_090134_480

こたつ設置前の「ねこ」はストーブの前でのびのびと昼寝。

この姿勢でずーっと寝てました。女の子ですcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月15日 (金)

雪の中から収穫開始!

月曜日の収穫。

いよいよ畑までの道が無くなってしまう季節がやってきました。

Img_20171214_092243_377

この後ろを大きなそりを引いてついていく私です。

畑から、大根・にんじん・かぶ・ゴボウを収穫してきます。

Img_20171214_110600_482

機械を使ってのゴボウ堀り!

せっせとスコップでカブや大根、ニンジンの場所を掘って、汗だくで収穫。


例年よりも早くこの時期がきたね~と、話していました。


いつもは隔週のお届けの年明けからなのですが、週2回のこの時期にこれだけ雪があるのは、正直キツイです(笑)

でも、今年のお届けもあと少し!

精一杯がんばりまーすup

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月13日 (水)

蘇れ!生命の力

10日の日曜日、家族で上映会に行ってきました。

敬愛する真弓定夫先生のドキュメンタリー映画です。

人間は、ヒト科の動物なのだから、野生動物を見習って生きていけば病気になんてならない。
子育てや生き方に対するメッセージ、ヒントをたくさんいただいてきました。

医師は本来、病気の人をゼロにするために活動するものであること。
真弓先生が医師になったころから見て、今は人口は2倍、医療費は180倍。
医学も進んでいるのに、病気で苦しんでいる人が多いのは、なぜでしょうか?



昨夜は真弓先生監修の漫画を読みふける娘。

漢字がたくさん読めるようになってきたので、少し質問するくらいでどんどん読み進んでいきます。


Dsc_0129_2

私もコレクションにしている(笑)真弓先生の著書を、この冬しっかりと読みこみたいと思います。

農と食と医がつながっている竹熊先生の本も読まなくちゃなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 8日 (金)

給食感謝の会

今日は小学校で「給食感謝の会」があり、父ちゃんが「新規就農者」としてお呼ばれしてきました。

お呼ばれしたのは、今年で3回目。

今年から給食に使っていただいていることもあるので、来年は「生産者」として呼んでいただけたら嬉しいなーと思いますが・・・どうなるでしょうか!?

24831402_1495327563915206_684372112

ごはん、牛乳、豆味噌

わかさぎフリッター、大根の炒り煮、なめこ汁、いよかんゼリー


大根は、私たちのものだと思われますup

ご配慮をいただいて、1年生の息子と一緒に食べることができたそうです。


にこにこ、楽しく、美味しく、給食を食べている子供たちを見ると、励みになりますshine


オーガニックスタンダードな給食を目指して(勝手に)、私たちにできることを頑張りますよ~happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 7日 (木)

ねこの目覚まし

朝5時を過ぎると、とら(猫)がや枕元にやってきて、グルグルグルグルと喉を鳴らしながら顔を舐めまくります。

とてもじゃないが、寝ていられません。

布団をかぶって避難しても、布団の外のグルグルは鳴りやみません。

諦めて起きると、ちょうど良い時間。

そんな毎日です・・・dash


「ねこ」も「とら」も、玄関を内側からも外側からも開けることができるため、夜に猫たちが帰ってきたあとはしっかり鍵をかけています(あたり前でしたね!)。

そのため、外に出たいアピールを2匹で繰り広げてくれるわけなのです。

それか、エサがないぞアピールですね。


にゃあにゃあとしか言えない猫たちですが、一生懸命自分たちの気持ちを伝えようとしている姿はかわいいものなのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 5日 (火)

黒米

今年は初めて、通常のお米と餅米以外に古代米の黒米を作りました。

Dsc_0107

1合の白米に対して、小さじ1杯の黒米を入れると、こんな感じになります。


山形市十日町のやまと麗しさんや、八日町の風土然さん(こちらは売り切れていたようですので、補充しておきます)、自然食品の移動販売をされているノウマドさんでお買い求めいただけます。

もちろん、直接のご注文も大歓迎です。

年末は、黒米入りのお餅も予定しています。

うまくいくといいな。わくわくshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 4日 (月)

1年生のおしゃれ心。

1年生の息子が一生懸命、前髪を伸ばしていました。

聞くと、「鬼太郎」になりたいというのです・・・。

なんと、「鬼太郎」スタイルで片目を前髪で隠したいのだと・・・。


ファンタジー小学生が、ここにもいた・・・。


しかし、どんどん伸びる前髪にイライラが募る母。

ようやく説得が成功して、今夜断髪が敢行されました。バンザイ。


父ちゃんがバリカンで頑張って、頑張って・・・

アシンメトリースタイルになりました。

仲良しのお友達と同じような髪型(笑)


今後、どうか前髪が目にかかるスタイルに憧れませんようにー

坊主頭のかっこいいキャラが、彼の前に現れますようにー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月 1日 (金)

ファンタジーの世界

今日から12月。 街にクリスマスソングxmasが流れる季節となってきました。


我が家の子どもたちも、たいして良い子にもしていないのですが(笑)、サンタさんを楽しみに待っています。



息子はキャリーバッグが欲しいと言い出したり(一体どこに行くつもりなのか・・・)、ゲームが欲しいと言ってみたり、私の子供の頃の話を聞いて「綿あめ製造機」に決めた!と言ってみたり、とコロコロ変わっています。


娘はというと・・・、ブログに書くのも憚られるような、夢見る少女に成長していました(知らないうちに)。


彼女の欲しいものは「魔法の杖」shine


しかも、両親には内緒にして、おつきさまの友達ばあば宛ての手紙に、それを書いてお願いしていましたsweat01


クリスマスプレゼントの話になると、「わたしはおもちゃなんてお願いしないもん!」とお姉さんぶる娘を見るたびに、ちょっと胸が痛くなる私なのでした・・・。

ああ、どうしよう・・・。


※リアルに、わが娘とお知り合いの方へ

彼女は心から欲しているので、決してからかわないであげてください。
また、この話を知っていることも言わないであげてほしいのです。

暖かく見守っていただけるとありがたいです。

どうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬の準備

雪と寒さに備えて、せっせと作業をしています。

ブルーベリーの雪囲い。
昨年よりも大きくなっていて、こぼれ種?による新しい芽も続々と。
Dsc_0120
来年は、今年お届けできなかったお客様にも召し上がっていただけたら嬉しいですshine


あとは、巻いていない白菜の頭を縛る作業。

これは初めての作業なので(笑)、この地区で意味があるのか・・・?

庄内などの雪が少ないところでは有効らしいのですが。

もちろん、巻いている白菜はすべて収穫し、保存作業も並行しています。

今年は加賀白菜を作ったのですが、大きくて重い!!!!!

立派な白菜ができました。


畑には固くなってしまった葉物たち(小松菜や山東菜など)がたくさん残っています。

来春のトウ立ち野菜が期待できそうですsmile

お客さまから教えていただいた岡田比呂実さんの本によりますと、大根のトウ立ち後にできる種の若さやも美味しく食べられるそうです。

春は雑草と山菜しかないと思っていましたが(笑)、来年からは食卓が華やかになりそうです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »