« わたしのとくべつな場所 | トップページ | やさしさは、どこから »

2016年9月21日 (水)

種の自家採取

2016092110490000

雨降りの翌日、田圃に入ることは出来ません。

そのため、できることをせっせと。

今日は、オクラ(写真)やズッキーニ、なす、トマト、ピーマン、甘とうがらし、ししとうなどなどの種採りをしました。

浮かぶ種を除き、沈んだ種だけを来年につないでいきます。
ちなみに、カボチャやズッキーニの種はほとんど浮かびます(笑)沈まないらしいです。
でも、発芽します。とりあえず全部とっておきますconfident


固定種・在来種の種でないと、種取りをしても同じ品質のものを作り続けることはできません。

そのため、わたしたち「はしもと農園」では種を購入する時には、ほぼ固定種・在来種の農薬消毒なしのものを購入しています。

どうしても農薬消毒をしているものやF1種(一代交配)しか見つけられないときもあるのですけどね・・・。
(そんなときは、その野菜がどうしても必要なのかを考えてしまいます)

種についての問題は、野口種苗の社長がいろんな本で訴えていらっしゃいますし、モンサント社(遺伝子組み換えの種子販売は他にも会社が複数ありますが)についてのドキュメンタリー映画などでもいろいろと提起はされています。


農薬と遺伝子組み換えはセットです。


そのうち自家採取が禁止になってしまうのではないかということだけが、非常に不安ではあるのですが・・・。

種苗会社がいなければ農業ができないなんてことには、絶対にしたくありません。

自分たちの身を守るためにも、種子の自家採取に努めていきたいと考えています。

|

« わたしのとくべつな場所 | トップページ | やさしさは、どこから »

思うこと」カテゴリの記事

農園のこと」カテゴリの記事

コメント

沈んだ種だけってのはどうして〜?

投稿: アケミ | 2016年9月23日 (金) 15時40分

充実している種は重くなって沈むんだって。
まだ未熟な種は浮いちゃうの。

投稿: はしもと | 2016年9月23日 (金) 20時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2004750/67602473

この記事へのトラックバック一覧です: 種の自家採取:

« わたしのとくべつな場所 | トップページ | やさしさは、どこから »