« 加担しないこと | トップページ | 11/27の野菜セット »

2015年11月25日 (水)

履物をつくる

昨日は大江町橋上地区で、藁から縄を綯って、それから草履やワラジを作る勉強会をしてもらいました。
私は配達から帰宅後に、合流してきましたhappy01

Img_5289
完成形の草履。

履いてみると、最後に締める縄で全体がフィットして、とっても気持ちいい!!!

これ、履いて歩きたい!!という衝動にかられました。

というか、来年の夏はこれだな。と2人で話していますhappy02


Img_5290

80歳前後のおじいちゃん方から一生懸命教わる父ちゃん。

おじいちゃん達の手の動きが速すぎて、ビデオ撮影が必要と感じました(笑)

でも、なんとか1つの草履を完成させた父ちゃんです。


昔の人は冬仕事で1年分の履物を作ったんですって。

明治時代からある草鞋を見せていただいたりして(クッタリして、やわらかそう!)、歴史を感じます。

場所をお借りした橋上公民館は明治からの造りで(そこに大型テレビがあるのも驚き)、とっても良かったです。

12月にまた教えていただく約束をしてきました。


本当に昔の手仕事ってスゴイ!
手で何でも作れるんだ!と感動します。

こういう文化を受け継いでいかないと、自分たちでは何も作り出すことができない、与えられるだけの人になってしまうーと不安になります。

学校でもこういう実習、するといいのになーなんて思いましたnote

|

« 加担しないこと | トップページ | 11/27の野菜セット »

農園のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2004750/62667643

この記事へのトラックバック一覧です: 履物をつくる:

« 加担しないこと | トップページ | 11/27の野菜セット »