« 11/20の野菜セット | トップページ | 履物をつくる »

2015年11月20日 (金)

加担しないこと

いま、パリの同時テロが起きたことで、世界各国がいろいろな動きをしています。

テロリストがいるから、とシリアにさらに空爆をするようになってしまいました。


シリアでは子供を含むたくさんの民間の方々が犠牲になっています。


今週の月曜日、NHKラジオ「すっぴん!」を聞いていると
宮沢章夫さんが
「戦争反対という意思表示をするのも大事だけれど、自分がそれに加担しないことも大事だ」とおっしゃっていました。

本当にその通りだと思います。

自分たちは知らず知らずの間に、戦争に加担していることがあるのです。

自国は無関係というわけではないのが、このグローバル社会です。




戦争はビジネスです。

戦争をすると、軍事産業が儲かります(今回のテロ事件のあと、軍事関係の株価がハネ上がっているようです)。

逆に、戦争が無い平和な状況では軍事産業は困ってしまいます。

だから、戦争をするのです。

被害に遭うのはいつも、一般の人々です。


原発も同じですよね。

企業が儲かるから、動かす(動かさないと負債があるだけなので、困る)。

経済界の圧力に、政府ももちろん従います。





本当に大事なことって何なんでしょうね。


わたしたちは、もっともっと深く色々なことを知り、実践していくことで、社会を変えていくことができます。

一般市民のほうが、絶対的な人数が多いんですから!


一般市民がもつ影響力の一つが購買行動です。

身近な企業が、何に投資しているかを知ることが大事です。

たとえば原発メーカーはどこなのか、イスラエルを支援している企業はどこなのか。


大きな企業(大金を持っているところ)は、大概いろんな利権に関係しているようです。

自分がどこにお金を使うのか、少しの金額であっても立ち止まって考えてみることが必要になっています。


わたしは、地元のコミュニティをもっと充実させて、生活すべてを地産地消できないものかなぁと模索していきたいです。

いまの生活に慣れてしまった現状では、ガソリンなどのエネルギー資源に限らず、すべてを自給するのは難しいことですが、これからまたいろいろなことを勉強して、少しずつでも自立していきたいと思います。

江戸時代には、ほぼ自給自足できていた国なのですから!
※人口は全然違いますけど。いまは増えすぎているのです。

|

« 11/20の野菜セット | トップページ | 履物をつくる »

思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2004750/62590110

この記事へのトラックバック一覧です: 加担しないこと:

« 11/20の野菜セット | トップページ | 履物をつくる »