« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

こころがやさしい顔

この数日、短期研修生の方が作業のお手伝いをしつつ、我が家に宿泊してくれました。

いま住んでいる家に、家族以外の人が泊まるのは初めてのことでアワアワしましたが、なんとかなるものです。

もはや最近は、自分たちをよく見せようなどと思う気持ちも減ってしまって(笑)、汚い部屋でもなんでも「すみませ~ん」と謝って済まそうとしている次第なのでした。

その短期研修生の方を、わが子たちが初めから気に入ってしまって、まとわりついて離れなくなってしまいました。

基本的に人見知り、内弁慶の姉弟なのですが、初めて見る心の許しよう。

親のほうが驚くくらいでした。


どこがそんなに気にいったの?と聞くと、弟は「顔」との答え。
ボキャブラリーの無さが窺えます(笑)

姉は「やさしいのが顔に出ている。こころもやさしい顔!!」とのこと。
きっと弟もそう感じたのでしょう。

そんなやさしい研修生の方が、明日の始発で東京に戻られるということで、姉弟はお見送りをすべく今夜は早々に就寝しました。

明日は起きられるのでしょうか!?


畑ではらっきょうが良い感じです。
自分で作ったらっきょうで甘酢漬け!!昨年からの野望が叶いそうです。うひひ。


関東では、生のらっきょうに味噌をつけて食べると研修生の方に教えてもらって、みんなで試食。

Dsc_1706

辛くなくて美味しいです~!!

まだ大きくなりそうなので、もうちょっと畑で育ってもらうことにしました。

賀茂ナスも、もう一息。

Dsc_1708


みなさんにお届けする日が待ち遠しいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月27日 (土)

新型除草機

田圃では除草シーズン真っ只中です。

父ちゃんが既存の除草機を、株間の除草もできるように改造しましたshine

Dsc_1704

ホームセンターでアルミの板1枚から、切り出して歯車のようなものも作り設置しました。

短期研修生の方にも手伝ってもらって、完成!!

これが、かなり調子が良いらしいのです。

Dsc_1705

良い感じです。

ただし、アルミ製なので強度が無いのが難点です・・・。

ただいま微調整中ですsign04

来年の米作りは、最初からこれで行けたらバッチリでしょうか!?

日々、愉しむ農業なのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月26日 (金)

6/26の野菜セット

今日の野菜セットはこちらになりました。

Img_4948

ミニ大根
山東菜
小松菜
ビタミン菜
サンチュ
おかのり
新玉ねぎ
ラディッシュ(おまけ)

相変わらずのモリモリ葉物ですが・・・。
楽しんで食べていただければ、と思います。


おかひじきやジャワ法蓮草などもそろそろ出てきそうです。

ミニ大根などはそろそろ終わりですねー。

はやく夏の実ものが欲しいところですが・・・今しばらくお待ちくださいませ!


来週分のご注文は風土然さんへ直接またはこちらまで!

いつもありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最強の味方あらわる(時期限定)

6月。

山形はさくらんぼで大賑わいです。

「佐藤錦」なんて、テレビの景品でしか見たこと無かったのですが、産地のこちらではキラキラと美しいサクランボたちをたくさん見ることが(しかも食べることが)できます。

Img_4946

野菜でも果物でも、農家さんでは選別を行って必ずハネ品が出ます。

そのハネ品を分けていただくことができるのも産地の特権。

そんなわけで、この時期には大量のさくらんぼを入手することが出来ます。


昨年までは、種ごと煮たり冷凍したり、さらにはホイップクリームの絞りがねを加工して、それで種を取り出したり・・・という迷走を繰り広げていましたが、今年はとうとう!!!

さくらんぼの種抜きを入手しました!!!

どこに行っても、これしか売っていないというドイツの種抜き。

専売特許ってやつでしょうか。

これがまた・・・1,800円もするのです。

お金を使いたくないはしもと家としては3年もかかったわけなのでした。

しかしまぁ、簡単で便利です。あっという間に大量のさくらんぼの種抜きが終了していました。感動。
食べやすいジャムの出来上がりです。素晴らしい。

もう、大量のさくらんぼも恐くない(笑)!!


糖度の高い佐藤錦には、砂糖もほとんど使いませんでした。
それでも甘ーいnote


このような器具は旬しか使えないのが難点。

なにか他の使い道ができるといいんだけどなぁ。ちょっと考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月24日 (水)

メダリスト

昨日、天気予報では雷雨とか大荒れという予報だったのに、相変わらずの大江町。

完全に降る降る詐欺です。

一瞬パラパラっと3時半ごろ降ったきり、晴れてしまいました。

その雨量は私の服が濡れない程度・・・。


雨が降ると見込んで農作業をしていたりするので、本当にがっくりですsweat01

噂では米沢のほうで雹が降ったらしいですね。それは恐ろしい・・・。


そんな昨日!

小学校では相撲大会の表彰式が行われました。

3人抜きで持ち帰ったメダルはこちら。

Img_4944

暗闇でフラッシュをつけて撮ったので、光が邪魔ですね(笑)

結構立派で驚きました。


子供たちの中ではかなり名誉なことのようで、学童の先生も「ほかの子供たちみんなから、なっちゃんメダルもらったよ!と聞いています」と言っていました。


先週末は郡山の実家に帰省していました。
祖父母に相撲大会のビデオを見せると、大喜び。

取り組みに爆笑していました。
(女の子なのに、すもうが強いっていうのはどうなの!?という前提のもと)

「姿勢がいいね!!」とのお褒めの言葉。

小学校生活の中で、1度くらいは相撲大会見に来てくれるといいなぁーと思いますが、どうでしょうかね~。
再来年は息子も小学生になるし、二人見られると見応えがあっていいかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月22日 (月)

夏至

今日は夏至でしたねー。

自然の力か、朝4時前に目覚めて動き出した私。

札幌の今日の日の出時刻(3:55)くらいの起床でした。笑えます。


明日の定例配達に向けて、父ちゃんは収穫。私は仕分け作業。

終了後はレタスの定植を行っておりました。

父ちゃんはもりもりとお仕事。

豆の畑に行ったり、なすの畑に行ったり。


6月も後半戦です。

すでに来年に向けての反省事項が多々ある私たちなのでした。

100点満点になる1年はあるのでしょうか?


今年はもう満点は無いので、すこしでも高得点(自己採点ですが・笑)になるように頑張り続けますshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月20日 (土)

花森安治さんの詩

 もうけてなにがわるい、という、そのとおりだ。
 他人の不幸を踏み台にして肥ったりせず、
 人間の弱点につけこんで売り上げをのばしたりもせず、
 ぼくらの暮しに役立つ いい品だけを作ったり、
 売ったりしているかぎり、もうけてわるいはずがない。
 そんなふうに考えて、仕事をしている会社や人間だったら、
 大いにもうかるのが、ほんとうなのだ

 しかし、いま、そんな会社や人間が、
 どれだけあるというのか。

 ひとの暮しに役に立たなくても、
 人の暮しをダメにすることがわかっていても、
 売れさえしたら それでいい、
 売れるためなら、どんなことでもする、
 そんな会社や人間ばかりだ。

 そんな会社や、そんな会社の後押しをした政府が、
 いま、日本の繁栄をつくりあげてやったのは、
 じぶんたちだ、と胸を張っているのだ。

 そうなのか、ほんとうにそうなのか。

 それなら、見るがいい。
 そんな企業を後押しにしてきた政府よ、
 見るがいい。

 誇らしげに、君たちが作り上げたという、
 その世の中を 目をそむけないで、
 はっきりと見るがいい

 繁栄とは、なにか。
 ゆたかな暮しとは、なにか。

 君らが狂気のように作り出す工場の煙で、
 ぼくらの空は、いつも重たく曇ってよどみ、
 君らが平然と流し続ける廃液のために、
 ぼくらの川と海は、いつも暗く腐って流れようとはせず、
 君らの作ったものの出すガスのために、
 ぼくらの木と草は、夏に枯れて、春にも花をつけない。

 君らのために、ぼくらのまわりから、緑は失われ、
 君らのために、ぼくらはいま、ちっぽけな土地に、
 ちっぽけな家を建てる望みさえ絶たれ、
 君らのために、ぼくらはいま、
 食卓にのぼせる魚にも毒はないかと心を痛める

 しかし、悔しいことだが、
 こんなひどい世の中にしてしまったのは、
 君らだけの罪ではなかったのだ。
 悔やんでも悔やみきれないのだが、
 君らが狂ってしまって、血眼になって、
 もうけだけに走るのを、だまって見ていて、
 止めようとしなかった、ぼくらも狂っていたのだ。

 ぼくらは、もうずいぶんと長く生きた、
 ぼくらは、もういい、
 ぼくらは、もうどうなってもいいのではないか。

 ぼくらは、自分のこどものために、
 そのまた、こどものために、
 ぼくらだけは、狂った繁栄とわかれて、
 そこへ戻ろう、そこから出直して、
 ぼくらは、じぶんのつくった罪を、
 自分の手であがなってゆこう。

 ぼくらの暮しをおびやかすもの、
 ぼくらの暮しに役立たないものを、
 それを作ってきたぼくらの手で、
 いま、それを捨てよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月19日 (金)

2015.6.19のセット内容

今週から、風土然さんに出荷するセット内容をブログに毎週載せることにしました。
(できれば木曜日の夜。遅くても金曜日のお昼には・・・頑張ります)

こちらの内容から旬の野菜をご覧いただいて、来週分の注文についてご検討いただければと思います。


今日のセット内容をお知らせします!

20150618_115524


山東菜
サラダセット(レタス数種類・ルッコラ・からし菜)
寄居かぶ
ミニ大根
ほうれんそう
新玉ねぎ
にんにく

ほうれんそうは今回で最後です。
(薹が立ってきてしまいました・・・)


今、畑でモリモリとたっぷりあるのは、山東菜、しろな、ビタミン菜です。

にんにくは2週続いたので、来週お休みしようかなーとも考えていますが、どうでしょうか。

なにかリクエストがあれば、風土然さんへお願いしますね!

ご注文は風土然さんへ直接またはこちらまで!

いつもありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月16日 (火)

甲状腺検査の結果

今日、4月に行った子供たちの甲状腺検査の結果がきました。

娘は2年前の検査でA2判定(のう胞や結節がある)という診断でしたので、かなり緊張して封を開けました。

結果は・・・

娘はA1、息子はA2でした。



娘ののう胞が消えていたようですー。嬉しい~!!!


しかし、息子にのう胞が出来たようでまたガックリです・・・。

ただ、2年前と違い、ただ判定結果がドーンとあるだけではなく、検査結果の内容が大まかに書かれていたので、安心材料になりました。

息子には、3.0㎜以下ののう胞が2つ以上あるようです。
このサイズがわかるだけでだいぶ違います。のう胞か結節かがわかるだけでも違います。

とにかく、身体の負担になるもの、悪影響があるものを体内に入れないに限ります。
入れたら、排毒の努力をすることも必要ですよね。

まだまだ気を付けるべきことはたくさんありますが、とりあえず一安心。

前回のように、恐れおののいて民間の病院に再度診断を受けに行くことはしません。

また日々の生活を頑張りたいと思いますー。

検査結果のご報告でしたdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月13日 (土)

草取り、草取り

昨日は曇りから雨の予報だったので、前日と当日はせっせと除草に勤しみました。

雨が降ると、野菜ばかりではなく雑草がワサワサと大きくなってしまうからです。

ネギなどは、雑草に埋もれて蒸れて、溶けてしまうというのです。

恐ろしい・・・


というわけで、オクラやおかひじき、ジャワ法蓮草やごぼう、ネギなどの周りをせっせと除草しておりました。

昨夕、雨が降りだして「おお!きた!!」と思ったのですが、サー・・・・っと降って終了しましたね。
こんなものか・・・。


そして、今日からはまた雨なし予報。

これは噂に聞く空梅雨ってやつですか??


それとも7月頃からガッツリ梅雨になるのでしょうか?

梅雨初心者のわたしはさっぱり見当がつかないのでした。
(北海道には梅雨がないのです)


今日は1日、さくらんぼ選果のお手伝いに行くことになりました。
2年ぶりなので、お役に立てるよう頑張ってきまーす!

父ちゃん、ごめん!除草がんばってください~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月11日 (木)

衣を素材から

今年は初めて「綿」を育てています。

20150610_170149

正真正銘のオーガニックコットン。

たのしみすぎます。

1つの種から、どれくらいのコットンが採れるのか。さっぱりわかりません。

ワクワクします。


昨日は定植祭り。

ズッキーニ、スイカ、カボチャ、モロヘイヤ、つるむらさき・・・

先に植えてあったスイカは、のびのびと成長していました。

やっぱりちゃんと畑で手入れしてあげると違いますね(笑)

20150610_170246

しぶしぶ使用のマルチですが、スイカはとっても気持ちが良さそうです。

父ちゃんいわく、アフリカを演出してあげるんだ!とのこと。


他にも少しずつマルチ、使っています。

できるだけ、石油製品や使い捨て素材の使用は避けたいと思っていますし、使いまわしできるものでしていけたらいいなぁと思っています。

理想と現実が結びつく日がくることを願うばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あかいふうせん

昨日は、小学校の読みきかせボランティア(2回目)の日でした。

ウーピーさんやJAアグリ大江店への納品に周りながら、小学校に到着!
(このような、「ついで」納品が効率良くて好きです)

遅刻しなくて良かったです。

今回は3年生に「あかいふうせん」を読んできました。

本当はメッセージ性のある「でんせつ でんがらでんえもん」を読みたかったのですが、娘に却下されました。絵が気に入らないんですって。

そんなわけで、いわさきちひろの美しい絵の不思議なお話を読んできました。

大人が聞くと、なんだかちょっと驚きの結末(現に先生には「衝撃のラストですね!」といわれた・笑)ですが、子どもからすると夢のあるお話に感じられるようです。

来月は1年生にパネルシアターをすることになりそうです。

季節やその年代に合わせた絵本を探すのも楽しいです。

クリスマスには、これを読んであげよう!とかワクワクします。

子どもたちにも親しみを持ってもらえるようで、何よりなのでしたー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田圃の除草

日々が過ぎるのが早すぎます。

一昨日、父ちゃんは田圃すべてを周って除草です。

20150609_133115

20150609_133121

1枚当たり、1.6kmほど歩く計算になっています。
それを6枚。

父ちゃん、ファイトー!!

どんどん痩せていく父ちゃんなのでした。


ちなみに、抑草効果のあると聞いたクズ大豆撒きですが・・・。

効果ありそうです!

田圃の土のトロトロ層を厚くして、雑草が出てこないように制御してくれているようです。

コシヒカリの田んぼが顕著で、すごい!と父ちゃんが感動していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 7日 (日)

すもう大会と講演会

昨日は、小学校の相撲大会でした。

初めての相撲大会。

Img_4936

娘は体育の時間の練習で、なかなか出来なかった3人抜きをすることができました。

そのときの表情が・・・彼女が生きてきて今まで味わったことのない感情が溢れているといった感じで、見ているこちらまで感動してしまうほどでした。

勝ったのに、泣きそうな顔をしていました。

うれし涙を流すほど心が揺さぶられることって、人生の中で少ないのではないかと思います。

本当に貴重な経験をさせてもらえて、ありがたいなと思いました。


そして、午後からは娘を連れて東城百合子先生の講演会に行きました。

12:30からの開始でしたが、学校のお迎えが13時ごろでしたのでbearing14時ごろの到着になりました。

相変わらず東城先生はお元気で、長時間立ちっぱなしでお話になられました。
すごいことです。

母の役割、女性の役割・・・。また大切な話をお聞きできてありがたかったです。

講演会終了後も、「山形星の会」の反省会で間近でお話をお聞きできました。
(今回は、全然お手伝いできなかったので、申し訳なかったです)

時間の使い方は自分の工夫次第よ!と教えてくださいました。

したいことが出来ない、それは知恵が足りないのだ。
やりたければ、工夫をして知恵を出して実行しましょうということでした。

東城先生のお姿やお話を娘に聞かせることが出来たのも、とっても良かったです。

また、ぜひ来年もいらしてくださることを心から願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨、すこし降りました

一昨日の夜、昨朝と、雨がすこし降りました。

野菜たちもホッとしたことでしょう・・・。

そんな中、田植えが終了しました。

田植え機で全体を植え、その欠株部分に手で補植。

20150605_162039

この補植が、金曜日に終了しました。

2015 田植え。 終了です!

これから、草との戦いが始まります。今年こそ!!という意気込みです。


私が出荷作業や補植や・・・としている最中、父ちゃんは一人でトマトの誘引等々の作業をしています。

20150605_162438

この日は強風で、あおられて大変な状況でした。父ちゃんもギリギリのタイミングだった・・・とホッとしていました。

やること、やりたいことが盛りだくさん!
(とくに草取り関係・・・)

できること、やらなければならないことから片付けていくしかありません。



一生懸命、頑張りますよ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 5日 (金)

驚愕の事実

今日、ラジオを聴きながら田圃の補植をしていると・・・

「東北では少雨の予報が出ています。山形県では4月から今まで、平年より降雨量が少なくなっています。大江町、平年に比べて31%。続いて山形市、40%。新庄市、50%…』と情報が流れてきました。


まさかの大江町!山形県内でも一番、降雨量が(平年に比べて)少ないようです。

いやー、すごいです。

雨が全然降らないと思ってはいましたが、まさか平年の3割ほどとは。


野菜の生長も厳しいですが、雑草の邪魔も少ないのには大変助かっています。

メリット・デメリットはいろいろあるものですね。

まぁ、前向きに!


今後2週間も少雨は続くという予報でした。

がんばるぞー!!

雨が降らないので、全然お休みの無い父ちゃんなのでした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 4日 (木)

田植え終了と産直販売

昨日、苗代だった田圃に自家用のもち米を植え終わり、2015年の田植えが終了しました。
(まだ補植は続いております。地道な活動・・・)

これから草との戦いが始まりますが、稲を植えられたことに感謝です。


そして、昨年は全然できなかった産直店への出荷も始めました。

地元に貢献したいので、JAアグリ大江店に少しずつお野菜出しています。

やまと麗しさんにも、先日少しだけですが出荷しました。


今日は風土然さん分の収穫日。

昨夕と今朝、雨が降ってくれてホッとしました。

作物たち(雑草もdown)、とっても喜んでいると思います。


これでまた、ぐん!と生長してくれるでしょう。たのしみ、たのしみlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年6月 1日 (月)

ユリまつり

昨日は、朝一で娘の散髪に行き、11時ごろから田植え(1枚)。

そして、子どもたちがパンを買いに行きたい!というのでパン屋さんに行って、大山自然公園のユリまつりに行ってきました。

父ちゃんは、3時間ほどの家族サービス。

せっかくの日曜日なので、少しは遊んであげたいところです。

ということで、公園で・・・
Img_4920

お目当てのうさぎと戯れる娘。
抱っこして、静かにしています。


Img_4921_3

うさぎが触りたくて来たのに、広場に入れず遊具で遊ぶ息子。
そして、そばで資料を読む父ちゃん。

Img_4923
Img_4924
Img_4925_2

仲良く遊んで何よりです。

初めて上った展望台からの景色。
Img_4927

見ごろのヒメサユリ。
Img_4930

一緒に撮って~!!というアイドルとヒメサユリ。

Img_4931_2

髪を短くして、相当スッキリしたようです。


今週末は地区のヒメサユリ鑑賞会。

頑張って山に登りたいと思います(笑)






| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »