« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月29日 (日)

お金のいらない国

この1週間、外出ばかりしていて(父ちゃんの手伝いもせずbearing)、ブログも書けなかったので一気に3件も書いてます(笑)

NPO法人ネットワーク地球村を知って、書籍やDVDを購入しました。

わたしのとっても興味のある世界「お金のいらない国」を全巻入手しました。

Img_4885

まだ、2までしか読んでいないのですが・・・。

もう1冊目だけで、相当気持ちがすっきりしました!

やはり「オカネ」というものが諸悪の根源だ!と、しっかり理解できました。

単なる手段(モノやサービスのやり取り)にしか過ぎない「オカネ」。

これが存在しなければ、どれだけ良い社会になることでしょう!



納得の内容の一部をご紹介しますね!

これは、2からの抜粋です。


「経済というものです。お金は、払ったほうは減って、受け取ったほうはその分増えるんですね」
「そりゃそうですよ。ものが取引されているんですから当然です」
「いや、もののやりとりを抜きにして考えてみてください。お金は払った額と受け取った額は同額。つまり、プラスマイナスゼロなんです」
「なるほど・・・」
「お金は常に差し引きゼロなんですよ。だからみんながプラスになることは無いし、みんなが豊かになることもない。奪い合っているだけなんです」



世界の貧困、国内の貧富の格差などの原因が、これでわかると思いませんか?

ただの手段なのに、みんなが欲している。

それで、一部の人はたくさん持って豊かな暮らし(語弊があるかも)をしているが、一方で貧しい国では毎日何万人の子どもたちが餓死している現状がある。

この社会は本当に正しいのでしょうか?


お金のいらない国では、物を大切に使い、環境のことを第一に考え、持続可能な社会を実現しています。

私たちにもできるはずです。


経済を優先することは、上記のことを考えずに今だけ、自分だけを考えて生きることです。

未来はありませんよね。



では、どのようにしていったらいいのでしょうね?

それを考えながら、実践していきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豆乳とおから

土曜日は子供たちをつれて、ごちそうさまの会主催の料理教室へ参加してきました。

山形在来野菜の料理教室ということで、料理教室好き・野菜料理知りたがりの私にぴったり!と思って、おじゃましてきました~!

見たことのない山菜や伝承野菜をたくさん見て興奮!

山形の野菜って、本当に面白いですねー!!

そして、お料理はおむすび・デザートを入れて9品!多い!!

グループに分かれて2~3品の担当でした。

それぞれが違った味で美味しかったです。happy02

自分の家でも作れるようにしたいなぁー・・・ひそかに練習していきたいと思いますcatface


そんな刺激を受けつつ・・・
帰宅後は戻しておいた自家製大豆から、豆乳とおからを作りました。
Img_4884_3
※おかしいなぁ・・・なんどやっても写真が横になってしまうsad


作った感想は・・・
思ったよりも簡単~!

週1くらいだったら、豆乳確保のためにしても苦にならないです。

これで、豆乳を買わなくても済むのか!とニヤニヤしてしまいます。

注意事項は特大鍋で煮ることですね。危うく噴きこぼすところでした。

このおからで何を作ろうかなぁ~。


豆乳、熱いままにがりを入れて豆腐作りは失敗しました(笑)
でも、ザル豆腐にして食べましたよー。初・てづくり豆腐!

今度は豆腐をしっかり作れるようにならないとね~think
そこからの厚揚げ・油揚げの発展形ができませんもの・・・。

日々、精進あるのみですな。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

卒園式

金曜日。

娘がとうとう保育園を卒園しましたー。


Img_4853_2

丹後で3歳の時に初めて保育所へ通ったことが遠い昔のようです。

山形に来てからも、しっかりと弟とともに保育園に通園してくれました。


来月からは小学生。

うそのようです(笑)


卒園式は、絶対泣かないと思っていましたが、担任の先生がたの涙にもらい泣き・・・。

子どもたちへの深い愛情が伝わってきました。

本当にお世話になりました。ありがとうございました!


4月1日早々からお世話になる学童保育にも、仲良しのお友達が通うということなので安心ですconfident

あっという間に6歳になってしまったお姉ちゃん。

今、小さい頃の写真とか動画を見ると「こんな頃、あったっけ?」と思うほどです。

Imgp2384_2

郡山時代。2歳ころ?

子供の成長って本当にあっという間なんですねー。

切ないような、早くどんどん成長してほしいような(笑)
複雑な気持ちです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月26日 (木)

おにぎり教室

昨日は風土然さん主催の「こども料理教室」でした。

保育園をお休みして、二人を連れていってきました!

メニューは、玄米おにぎり・白米おにぎり・ごまあえ・しらあえ・牛乳かんです。


Img_4850

真剣なふたり。
(うまいこと他の子どもたちが分からない感じで撮れました!)

できあがったのは、こちら!
Img_4852

おにぎりは子供が、お茶椀を二つ使って作ってくれました。
胡麻和え、白和えの衣は子供たちがすり鉢でよーく擦って、大人が調味してできあがったものです。

基本的には包丁・火・調味は大人が、それ以外の洗う・擦る・握るなどは子供が行いました。

料理教室はとっても愉しいみたいで、また行きたい!と娘は言っております。



野菜セットを召し上がっていただいているお客様にも数名、お会いできて嬉しかったです。



昨夜は、玄米を炊いておにぎりづくりを実演してもらいました。

父ちゃんも美味しく食べてくれて、嬉しそうな子供たちでしたnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月24日 (火)

免許更新

今日は、山辺から山形市内をぐるぐるぐるぐると配達後、免許更新をしに行ってきましたー。

人生2度目の免許更新。



30分の講習時間でしたが、やっぱり「安全運転しなきゃ!!」と思いますねー。

おじさんの話を聞くだけの30分でも。



やっぱり何年かに1度の講習って、大事なんだなーって感じました。

ゴールド免許で、次の更新は5年後。ほっ。



その後、地区の子供会に入る際に子供たちに配るグッズを探しにla casaへ。

イオン天童の隣にあったはず!と思い出して良かったです。

あやうく山形市に舞い戻るところでした(笑)

鉛筆2本と消しゴム1つ相当(目安)の品って・・・と思いつつ、かわいいクリップを見つけたので、それにしました。

みんな喜んでくれるといいなぁcatface



| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろいろと訂正・・・

先日、熊笹と書いたのですが、うちの裏山にたっぷりあるのは「ただのササ」でした(笑)

こちらで肥料を作る予定ですsmile
(たぶん、大丈夫)


そして、お届けする予定の聖護院だいこん・・・

全然いいもの無かったです。お届けするにも、ひどいレベルでした。

悲しすぎます。

ごめんなさい。


以上です!

どうぞよろしくお願いしますー!



今日は配達のあとに免許更新に行きます。

ゴールド!!

娘が1歳の時に取った運転免許ですが、未だ無事故無違反です。うふ。

郡山の母の車ぶつけて、サイドミラー取れたりしたこともありましたが(笑)

捕まったり、相手のある事故は無いのでした。

これからも気を付けますー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月22日 (日)

ひなまつりコンサート

今日は午前中、近くの田んぼに白鳥を見に行ってきました。

朝から鳴き声が聞こえていたのですが(最近、朝早くからよく聞こえている)、こんな近くの田んぼで休憩しているとは!!


ということで、子どもたちを連れて見に行ってきました。

その後、子どもたちは近所のお友達の家に遊びに行き・・・わたしは、その時間を利用させてもらって、ネギの出荷準備を。

お父ちゃんは朝から畑にカブを採りに行きました。

すると・・・予想外に聖護院だいこんが採れました~!やったー!

いいものは少ないのですが、4月上旬は野菜の配達ができないと思うので、今回お届けしたいと思っています。


午後からは、大江町のひなまつりコンサートへ行ってきました。

入場無料!

合唱やギターアンサンブル、津軽三味線などのあとに中学校の吹奏楽部を含む総勢40名のオーケストラ!

とっても楽しんできました。
(子供たちは昼寝したり、散歩に行ってしまったりしていましたが・笑)

混声合唱入ろうかなぁ…とチョット思いました(笑)

わたし、合唱大好きなんです。

ご縁があったら、やってみたいと思いまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月21日 (土)

バイト終了です!

昨日の午前中は裏山で熊笹を採り、切った木や枝の片付けをしました。

熊笹はとっても良い肥料になるそうです。

裏山に山ほどあるし、うまくいくといいなぁ~heart04


午後からはバイトです。最終日でした。


今年も大変勉強させていただきました。
また来年も(冬季は定例にして)行きたいと思っていますcatface


父ちゃんは午後から人参をすべて掘り上げました。
雪が無くなってしまうと、どんどん葉の成長が始まる恐れがあるためです。

今度の火曜日には、いつもと同じくらいの人参がお届けできるかな?(どうかな?)というくらいの量が採れました。



来月の予定ですが、父ちゃんへの仕事依頼があり、ただいま一生懸命勉強しています。

世の中のことは知れば知るほど、悲しくなったり、困ったり、納得したり、思案する問題が多いですね。

そんななか、とても素晴らしい人と団体を知りました。

NPO法人地球村とその代表、高木善之さんです。

絶対にいつか、はしもと農園として高木さんの講演会を開きたいね、と話しています。

自分たちはどのように活動していったらいいのか、その足掛かりになりそうな気がしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月19日 (木)

貴重な情報

本日、はしもと家の定期購読誌DAYSJAPANが届きました。

今月は沖縄・辺野古の問題(海保の弾圧・これはFBでも話題になっていました)や、皮革製品の生産現場(ワニ革やミンクなどのファッションができるために、動物がどのようになっているか)、チェルノブイリの健康調査など、また新聞・テレビなどでは教えてくれない情報満載でした。


与えられる情報のみでは、真実は分からない時代です。


DAYSは、数か月前の「生活と自治」(生活クラブの会誌)で秋山さんも紹介していました。


子どもたちが大きくなってから、社会はこのような問題を抱えているんだということを知ってほしいと思って、過去のものも保存しています。

といっても、もうすでにいろいろと見ていて、彼らなりに感じるところがあるようです。

愉しいことも大事。

でも、現実を見て、判断することも大事ですよね。

子どもたちには、広い視野で物事を考えることができるようになってほしいし、私もそうなりたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やさいの時間を見て思ったこと

先日、たまたまNHKの「やさいの時間」を見ていました。

家庭菜園でスナップエンドウを作ろう!という特集でした。


用意するもの

鉢、支柱、防虫ネット、育成用の土、化成肥料、防虫シート、スナップエンドウの苗・・・


(小学生のときアサガオを植えたような)小さな鉢の四隅に支柱を立てて、防虫ネットを上のほうまで張って・・・と、かなり厳重な装備で育てるようです。

でも、このグッズをそろえるのと、収穫されるスナップエンドウを買うのと、金額的にはどちらが高いのでしょうね?


この「プランターで野菜作り」というのも、経済活動の一環に思えてきてしまいました(買うものが多すぎる)。
毎年作っても、土を買ったりなんだりで元をとれないでしょう。


自分で安心な野菜を作りたいとの思いもあるのかもしれませんし、子どもたちに野菜の成長を見せたい!ということもあるでしょう。


もしも、安心な野菜を欲して作られているのであれば、無農薬の信頼できる農家さんを応援するようにしたほうが、ゴミも出ずにお金も有効に使われるような気がしました。

エコなのか、エゴなのか。

世界一のゴミの排出国である「日本」。
こんな小さい国が世界一のゴミを(ダントツで)出しているのです。

いろいろと考えて生活していかなければ、と気を引き締めています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月17日 (火)

手作りマシンが春を呼ぶ

今日はあたたかかったですね~!!

窓に貼っていた防寒用のシートをいよいよ外して、春の空気を家に入れましたclover

家の前の花壇?スペースには、花が咲きました。
Dsc_1576_3

どんなに枯草があっても、そこから芽を出すお花たち。強いです。


今日はハウス内の野菜に水やりをして、その後はまた種まきです。

大晩成しろな、ブロッコリー、セロリを播きました。
セロリが不調で、発芽率が悪いのです。何回も播いています・・・。

父ちゃんは、肥料用にクズ大豆を砕く作業を頑張っていましたよshine


数日前に、器用な父ちゃんの手作りマシンが完成しました。

いよいよお披露目です。

ジャジャーン!

Dsc_1554_2


サドルは子供の三輪車から拝借。

除草剤を使わぬように、これで除草するのです。

さぁ!うまくいくでしょうか。

今シーズンはもうすぐ始まります。

ドキドキワクワクhappy02
コワいもの見たさの、無農薬米作り。

楽しんでいきましょう~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月15日 (日)

加茂水族館。

今日は区の公民館掃除の後、慌てて種まき。

お昼過ぎまでかかって、ねぎねぎねぎねぎ・・・と種まきしていました。

途中、お手伝いという名の邪魔もありましたが・・・。
Dsc_1558

数日前の新聞で、加茂水族館にあざらしの赤ちゃんが生まれたという情報を見ていたので、午後からは子どもサービス!

※息子はアザラシが大好きheart04アザラシの赤ちゃんのぬいぐるみが友達なのです。

鶴岡に行ってきました。

といっても、父ちゃんが夜から公民館で集まりがあったので、超特急でしたが。



加茂水族館は駐車場からして、激混み!

家族連れとデートのカップルであふれかえっていました。

そんななか、水族館に向かわず久しぶりの海に大興奮の2人。
Dsc_15601_2

潮の香りに丹後を思い出して、懐かしむ私たちなのでした。


加茂水族館はクラゲに特化しているだけあって、くらげミュージアムのよう。
ライトアップも凝っているし、生後1日目~14日目のクラゲも観察できたりして、非常に興味深く愉しかったですnotes
Dsc_1565_2


Dsc_1563_2


全く下調べなしでしたが、アシカのショーも見られて大満足でした。

アシカってすごいですね、芸達者で。感動しました。
ラッパも吹いていましたよ。


どんなに風が冷たくても、子どもはアイスが食べたいものらしいです。

クラゲ入りのアイスクリームと、クラゲがトッピングされたソフトクリームを食べました。

ソフトクリームを食べましたが、クラゲはないほうがいいと思いました(笑)


ちなみに、入場料は小学生以下無料ということで、ぎりぎり未就学児の娘はセーフ!
大人料金だけで済みました!ラッキーshine


鶴岡には別の用事もありました。

だだちゃ豆の種を買うのです!!

去年、買った店で無事にゲットできました。

これで、また皆さんに朝採り枝豆をお届けできることでしょう。
楽しみだな~happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月13日 (金)

さくらマルシェ

明日、霞城セントラルで行われる「さくらマルシェ」に、お野菜少しだけ出品します。

農大で知り合った同期の小座間農園さんのブースです。

お出しできる野菜もあまり無いので、少ないのですが・・・。

ネギとつぼみ菜をお持ちしますcatface

越冬野菜が大量にあったらいいのになぁ~。

お届けする野菜に困らないような農家になりたいものですbearing

がんばりまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月友婆さま

おつきさまのともだちばあばさま

お手紙・折り紙ありがとうございました!
子どもたちは、とっても喜んでいましたhappy02

Dsc_1555


なっちゃんからのお返事です。

おつきさまのともだちばあばへ なつみよりheart01
おりがみおってくれてありがとう
これまでおてがみありがとう
なつみよりheart01

ありがとうshine



久しぶりにお手紙を頂けて、感激したようでした。
ちなみに、女の子のドレスは月夜をイメージしたものだそうです。

妖怪ウォッチの折り紙もすごいですね!
完成度高くて、感動しました。

Dsc_1552




Dsc_1553

さらに、感謝の気持ちを工作であらわしておりました。

折り紙でできた赤い部分の縁には、上下に「おつきさまのともだちばあば」「はしもとなつみ」と書いております。

こちらも夜(お月さまから)をイメージしたものだそうです。

いろいろ考えるものですね。


本当にいつもお気遣いをありがとうございます。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月12日 (木)

2015.3.11の夜

昨夜、山形市民会館で行われたイベント
「原発たくさんだhaa!ウォーク&脱原発のゆうべ」に参加してきました。

バイト終わりで、子どもを迎えに行って・・・と駆けつけたのですが、残念ながらデモのウォークに間に合いませんでした。

Dsc_1548_2

市民会館で行われた集会では、山形市で脱原発を訴えている団体の代表さんのあいさつなどの後、福島県教職員組合の方からの報告がありました。

福島県の公的な人はどんなことを話すのかなー?と疑いの気持ちで聞きはじめました。

40分の講演を聞いているうちに、その方の出身が双葉町であること、大変な怒りを持ちつづけていることが伝わってきました。
震災のときの状況、東電・政府に対しての怒り、避難地区の教育現場の状況・・・。


集会の帰り道。

父ちゃんと「怒りは伝わってきたけど、それをぶつけるだけの講演だったね」と話していました。
もちろん、福島県民の怒りを他県の方に伝えることは大事です。
311を機に、それを思い出してほしいとも思います。

ただ、もっとも大事なのは「それを経て、これからどうしていくのか?」ということです。

怒り・悲しみはもっともです。

でも、どうしてこうなったのか?どうしたら、今後このようなことが起こらないのか?

突き詰めて考えていくことが必要ではないでしょうか。


政府が悪い。東電が悪い。


では、自分たちは・・・?


自分たちは、この地球のエネルギーを、未来に残すべきエネルギーを使っていないといえるのでしょうか?

水資源、石油、森林・・・あらゆるエネルギーを本当に大切に、次世代に残すために使っているのでしょうか。

311は、そのことを考える日にできたらいいなと思っています。

「足るを知る」

このモノがあふれている社会。
生まれたときから、制度が出来上がっている社会。

これは本当に当たり前のものなのでしょうか。

一度、しっかり振り返って考えてみませんか。

Dsc_1549

未来のために。自分たちができることを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月11日 (水)

あの日から4年。

今日は3月11日。

4年前の今日、東日本大震災がありました。

あの日のことは、今もまざまざと思いだされます。
忘れることはできないかもしれません。

震度6弱の長い揺れは、家の中も外もめちゃくちゃにしました。
Img_0459
当時、子どもたちが昼寝をしていた部屋
(この手前はサイドボードがあり、中のものが飛び出てガラスの破片が飛び散りました)

Img_0463_2
台所



Img_0467_2
外観。瓦が飛んで、隣のアパートに停まっていた車を破損しました。


父ちゃんは新規就農を予定して退職していたため、在宅していました。
本当に助かりました、良かったです。

その後の2週間はライフラインの閉ざされた中で、どうやって生きるのか。
それだけを考えて生きていました。

原発事故について深く考え始めたのは、生活が落ち着いてきてからでした。

ツイッターを始めていた私は、そこに流れてくる情報にただただ驚き、焦り、恐怖を感じていました。
しかし、新聞・テレビ・ラジオでは「ただちに影響はない」「飛行機で外国に行くほうが高い数値を浴びる」「レントゲンよりも低い」と言っています。

被ばくは、子どもたちへの影響が大きい。とくに女の子には2倍になる、という情報もありました。

当時、娘は2歳。息子は7か月でした。

夫と相談して、避難することに決めたのは4月半ばでした。

両親は(テレビなどの情報があるため)反対しましたが、なんとか話し合いで納得してくれました。
納得・・・というよりは、子どもたちのことを最善に考えてくれました。

5月22日。
夫の軽トラックに荷物と犬を、私の軽自動車に子供たちを乗せて、フェリーに乗って京都に向かいました。
あの日、見送ってくれた母の姿は今でも忘れられません。




まさか2015年3月に山形に住んでいるなんて、震災前にはまったく想像のつかない未来でした。

「無常」を強く強く感じます。


現在も、生活再建の見通しがつかない方がたくさんいらっしゃるのだと思います。
仮設住宅に住んでいる方、避難生活をしている方、仕事が見つからない方、うまくいかない方・・・。

4年たって、当事者以外の意識が薄れているんだな・・・と今朝の折込チラシを見て思いました。

「春祭り」「3/11限り大水曜均一祭」「セール期間3/11から3/15」・・・
どこにも震災の影はありません。

多くの人にとっては、ただの「3月11日」なんですよね。きっと。


どうか少しでも心に留めていただいて、被災されている方へ気持ちを寄り添っていただければと思います。

わたしたちもささやかではありますが、被災地の支援になるようできる限りのことをしていきたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

日曜日の4歳。

昨日は朝の10時過ぎまでを仕事時間として働き、あとは子供たちへのサービスデーとなりました。

といっても、「種芋を買いにいく」とかですけど・・・(笑)


その前に、散髪!

いよいよ伸びてきた髪を父ちゃんに切ってもらいます。

ちょっと不安そう。
Dsc_1543


呼びかけると、スマイル&ピースscissors

Dsc_1544

器用父ちゃんのおかげで、無事に終了。
(その後、私の髪もバリカンでお願い!と何度か依頼するも、断られてしまいました。)


昼食後、買い物へ出発rvcardash

子どもたちと約束していたポケットティッシュを買ってあげました。
(何か買って~!と騒ぐときは、ホームセンターでキャラ物のティッシュを買います・笑)

BOOKOFFで108円の良さげな絵本を数冊購入してみたり、セリアでなっちゃんがやってみたいというスイーツデコの材料を少しだけ買ってみたりと、子どもたちのための買い物も少しだけありました。

そして、夜。

ティッシュに名前を書く!僕、書ける!!
と、やる気満々のケンくん。

机に向かって集中しています。
Dsc_1545

心配顔の父ちゃんは「なっちゃんにお手本を紙に書いてもらいなよ~。一回、紙に練習してみなよ~。」とオススメしていましたが、本人に迷いはありません。

見に行くと・・・もう、ほぼすべてのティッシュにサインが終了していました(笑)
Dsc_1546


予想通りの結果ですが、彼にはこれが名前に見えるので、他の子のものと間違えることは無いでしょう。

すらすらと字を書くのは、まだまだ先になるでしょう。
でも、これはこれで大事な時期だなぁと感じています。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 8日 (日)

まちづくり交流会

昨日は、大江町主催の「まちづくり交流会」に参加してきました。

芸工大の先生の講演に興味があったからです。

コミュニティデザインって面白そうじゃないですか?


今回の講演+ワークショップの目的は、左沢の商店街にある旧きらやか銀行の建物をどう活用するか、ということでした。


講演はもちろん、大変興味深く愉しいものでした。

今後、わたしたちがどう仲間づくりをしていくのかを考えるのに、とても必要な内容だったなぁと思っています。


そして、ワークショップでは色んな年代の方と、妄想を持ち寄っての話し合いでした。

この妄想っていうのが最高です。

行政の話し合いというと、頭でっかちで否定的で固くて・・・というイメージがあるのですが(私だけ?)、とっても愉しい話し合いでした。

いろんな立場の方がいらっしゃるのですが、意見交換は同じ立ち位置でできます。


わたしたちは、「商店街の活性化」や「町の人口増」など大きなことはできません。

でも、愉しく日々暮して、その仲間がどんどん増えていくことによって、もしかしたら少しずつ貢献することができるかもしれないなぁ・・・と、また妄想しているのでした(笑)

ただの妄想・・・だけど、アイディアにつながるものもあるようです。

また、愉しみながら日々妄想して頑張っていきたいと思いました~catface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 6日 (金)

おつきさまのともだちばあばさまへ

なっちゃんがとうとう、おつきさまのともだちばあばさんに無茶振りを始めましたcoldsweats01

Dsc_1542


わたしがとらんぽりんやっているとき
あのシールどこにやったかおぼえてる?
ごめんねbearing

おつきさまのともだちばあばへ なつみより



とうとう、自分の探し物を見つけてくれと依頼し始めました・・・。

これは、この次も続々と依頼し始めるぞ・・・と焦った私は、なっちゃんの入浴中に大慌てで探し、そのシールを見つけ出すことに成功しましたflair


30分以上探して、困って困って、困った末に手紙を書きはじめたなっちゃんでした。


でも、子供時代にそういうお願いできる(どこかで見守ってくれている)存在がいるって信じていることがとっても良いなぁって思いました。


ありがとうございますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山鳩の声

昨夜は満月。

NHKラジオで聞くところによると、夜8時ごろ満ちる月は今年見える月で、一番小さいものだったとか。

今朝、思い出してしまいました。

見逃した・・・fullmoon


そんな満月明けの朝。

待っていたかのように山鳩の声が聞こえます。
(正確に言うと、父ちゃんが聞いたので「聞こえたようです」・笑)

着々と季節が移り変わっているのを実感しますねcherryblossom

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 5日 (木)

たねまき、たねまき、たねたねたね

いよいよ慌ただしく、種まきに精を出す父ちゃんです。
(午後から始まったので、私はバイトに精を出していましたdash

Dsc_1535_4

小松菜かビタミン菜の芽bud

父ちゃんが撮ってくれたのですが、どちらか忘れたそうですよー。
姿も状況もそっくりなのです。

Dsc_1537_2

レタスちゃんの芽heart04

Dsc_1538

昨年は大失敗のカボチャ。
今年はどうか成功してほしい~chick

Dsc_1539

そして、またレタスの種まきですbud
小さな種を1粒ずつ。

Dsc_1541

ご愛用の種屋さん。
全部に違うイラストが描かれていて、ちょっと癒されます(笑)

そして、今は父ちゃんがたくさんすぎる種に囲まれて、一生懸命整理しています。
どうか播き忘れの種が出ませんようにー。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 4日 (水)

うれしいひなまつり。

昨日はひな祭り。

しかし、私は朝から新庄の農大へ。

バイトも休んで(笑)、終日の行事がありました。
加工研修の終了式です。

ずーーーーーーーっと椅子に座っているのって、本当につらいことですね(笑)
帰ってからも身体がだるくって、デスクワークにはもう戻れないようですcoldsweats01


帰宅は夜6時過ぎ。
ひな祭りディナーは・・・と前々日くらいから悩んでいたのですが、自分に余裕もなさそうなので(笑)巻きずしに決めました。

かんぴょうは前夜に煮込み、アスパラ菜は当日ゆでて、夜に卵焼きを焼いて。
その3品を入れて、娘が巻いてくれました。初めての体験なので大喜びでした。よかった。

本当はちらし寿司がいいなと思っていたのですが、なんせ保育園の給食がちらし寿司。
かぶります(笑)

他は、チキンソテーとサラダ。お味噌汁に花麩を入れただけでした。

デザートにフルーツロールケーキを作っておいたので、それで子供たちは大満足のようでしたー。一安心です。

ご飯作りは、いろいろと逆算して行動しないといけないので、頭使いますね~。
でも、楽しいです。

Dsc_1519_2

写真は、先月郡山の実家で撮りました。
お母さんがちゃんときれいに飾ってくれていました。
娘のために買ってもらったおひなさま(一昨年、母が我慢できずに購入・笑)と、姉たちの7段飾りからお借りした3人官女と5人囃子たちでした。

いまどきのぼんぼりは、コードでなく電池なんですね!飾りやすいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葉物デー

3月1日は葉物デーということで、葉物類の種まきをしました。

私は時間制限があるので、東京ベカ菜・小松菜・ビタミン菜・ほうれん草を播きました。

Dsc_1534_2

ほうれん草以外の種は、みーんな小さくて、2粒ずつ播きたいところに3粒いってしまったりして・・・

まだまだ修行が足りません。

他にレタス類等々、父ちゃんが播いてくれました。



玉ねぎちゃん、ネギちゃん、葉物ちゃんたちで小さな温床は満員御礼です(笑)

場所が無いんですcoldsweats01

畑も足りないしsweat01


葉物デーに播いた葉物たち。普通とどう違うのか、楽しみにしたいと思っていますup
ワクワクがいっぱいなのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 2日 (月)

上映会終了しました!

昨日は、一大イベント「上映会」でした。

前夜は皆さんに配る資料を作るため、父ちゃんは夜中までかかって頑張っていました。


当日に飛び入りでご参加の方も多く、結果22名のお客様がいらしてくださいました。

配給会社さんには10人くらいしか集まらないと思うので…sweat01とお願いしていたのが予想外coldsweats01


嬉しい誤算となりました。


ウーピーさんでは、はしもと農園の金時人参を使って、シフォンケーキやクッキーをおやつに作ってくださっていました。

金時人参を使ったパンも焼いてくださっていました。
上映会に来られる方で、卵アレルギーの方がいらしてはまずいとパンの上に塗る卵も控えてくださっていたのですよ。

お心遣いが素晴らしいです。



お土産は、はしもと農園のお米を差し上げました。

本当はネギとか人参とかをお渡ししたかったのですが、とてもとても・・・もう差し上げる分がありません。


映画をご覧になって、たくさんの方の消費行動が変わって、社会が少しずつでも良い方向に向かっていくことを願っています。
(鑑賞に来られた方は、意識が高い方ばかりだとは思うのですが・・・)


また、ほかの社会問題にもみなさん興味がおありでしたので、そちらの勉強会もしていけたらと思います。

その前に、自分たちがしっかり勉強しなくては!!です。

行動あるのみ。

2015年、はしもと農園。
また張り切って頑張ります!!!


悪天候の中、ご参加いただいたみなさま
上映会を告知いただいたみなさま
今回の上映会にご協力いただいたみなさま

深く深く 感謝申し上げます。 ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »