« 食べることは生きること | トップページ | さつまいも堀り »

2014年10月 3日 (金)

実りの秋

あいかわらずバタバタの毎日を過ごしています。

稲架掛けにしていたお米が充分に乾燥したため、昨日は脱穀をしました。

Dsc_1322

ハーベスターのHONDAくん(名前が無いので、メーカー名)と私。
どこどこと籾が入っていきます。これだけで、すごい感動ですshine


Ireru_7

とうとう、わたしたちお米を作ったんだー!!!と、じわじわと感動しました。

とりあえず、お米ができた!!来年も生きていける!!と確信(笑)

Gouriki_3

運搬車の剛力君も、頑張って運んでくれます。

ハーベスターのHONDAくんと私も、なんとか一緒に歩いています。
Hakobu
無肥料・無農薬のひとめぼれができました☆

いったいどんなお米になったのでしょうか。たのしみ!!

そんなわけで早速、精米してご飯にします!

Gohan

家族でお茶碗を見つめて、感慨もひとしお。

代表して父ちゃんが一口。子どもたちも一口ずつ。そして、わたしも。

自分たちが作ったお米って、とーっても美味しいheart04
香りも、甘みも。

第三者の方の意見が聞きたいところです(笑)


無農薬のためか、カメムシの被害で少し黒いお米も混ざってしまいましたが、1年目です。上等上等!!(自分に甘い)

実は、夜ご飯は急いでいたためにいつものお米だったので、これは夜9時頃に炊いたものです。

夜が遅いためか、新米にも満足してご機嫌の息子。

Ken
テンションは最高潮です。

就寝が10時を過ぎてしまって、反省でした。
  

早寝早起き。基本です。


先ほど、とっても嬉しいお報せをいただきました。

やまと麗しさんで九条ネギをお買い上げくださった方が、とっても美味しかったので是非欲しいとリクエスト下さったのです。

葉ネギは傷つきやすくなるため、秋からは出さないことにしたのです。

しかし、ご依頼いただいたとなれば話は別です。

やまと麗しさんに、来週お持ちしますので待っていてくださいね~!!

あと、昨日はゴマも収穫しました。自家用ですが・・・。
もう弾けていて、こぼさないように収穫するのが大変でした。

お米もゴマも、大変な手間をかけて作られているのに、食べるのはあっという間。
もっとちゃんと向き合わなくては!と、慎重にゴマを採りながら考えていました。

|

« 食べることは生きること | トップページ | さつまいも堀り »

農園のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2004750/57563348

この記事へのトラックバック一覧です: 実りの秋:

« 食べることは生きること | トップページ | さつまいも堀り »