« 小休止 | トップページ | 食べることは生きること »

2014年9月28日 (日)

稲刈り終了しました

怒涛の日々が続き、パソコンを開く時間がありませんでした・・・。

皆さん、お元気にしていらっしゃいますか?

さてさて、26日から再開した稲刈りですが、始めてすぐにアクシデントに見舞われました。

カウントにも入れていない小さい田んぼにバインダーのめぐみちゃんがハマってしまったのです。。。
運搬車の剛力くんに助けてもらいましたが、さすがに焦りました。

気を取り直して、大きな田んぼへ移動。

なんと、この日初めて明るいうちに稲刈り・杭掛けを終了することができました!

Dsc_1317

感無量です!
この日の立役者は、こちら!
Dsc_1318

竹に釘を刺したものです!
いろいろと心配して下さる方がいらっしゃって、この道具を教えて頂いたのです。
父ちゃんが早速作ってくれて、いざ使ってみると、すばらしいスピードと作業性で感動です。

ちなみに、稲束をひっかけて目的地に飛ばすのに使用するのです。
父ちゃんのこだわりは釘の角度だそうですよeye

こんな強い味方を手に入れて、あと残り1枚。やる気が出ます。


土曜日の午前中は保育園の運動会。
Img_4742

得意の障害物競走です。
(弟も、ダントツの1位でした。体操教室が効いているようです。あんまり行ってないけど(笑))

そして、終了後は大変申し訳ないと思いながら、保育園に預けてきました。

子どもたちも頑張ってる!と奮い立ちながら、午後から最後の1枚へ。
この日は半日なので、半分だけ刈取り・杭掛けしました。


なんとか5時ごろ終わり、お迎えに行くと、さすがに運動会後に預ける人はいないらしく、2人だけでした・・・。本当に申し訳なかった・・・。先生方にも・・・。


そして、本日。
子どもたちもいる中で、最終ラウンドです。
残り半分と、苦戦した小さな田んぼです。

午後1時半ごろ、大きな田んぼは終了。

そして、小さな田んぼは手刈りしました。そこで、また近所のおばあちゃんが見に来てくれて、稲束のまとめ方をレクチャーしてくれました。

さすがに年季の入ったおばあちゃんは、早くて美しい作業です。ほれぼれします。

何回も何回も教えてくれて、なんとかできるようになりました。感謝!!

こういう手作業を受け継がないと、どんどんできなくなるんだろうなと不安です。
大事な知識をたくさん教えてほしいなと思っています。

そして、終了したのがコチラ!
Dsc_1320

全部は写っていませんが(笑)こんな感じです。
燃えつきました。

さあ、放ったらかしの野菜たちが文句を言っているのが聞こえます。

やっと畑に入れる!と父ちゃんも嬉しそうです。

そんな月曜日。
いつもなら収穫・仕分けして火曜日の配達へというところですが、明日は山形市のビッグウイングで東城百合子さんの講演会があるのです。

お客様にお願いして、水曜日配達へ変更してもらい、講演会のお手伝い等々に行くことにしています。

昨年は保育園の運動会で行けなかった講演会。
初めて参加することができて感激です!!

楽しんできます。嬉しい~!!




|

« 小休止 | トップページ | 食べることは生きること »

農園のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2004750/57516785

この記事へのトラックバック一覧です: 稲刈り終了しました:

« 小休止 | トップページ | 食べることは生きること »