« 発送した野菜の感想 | トップページ | 父ちゃんの出番 »

2014年8月20日 (水)

ラジオの良さ

昨日は定例の配達日。

ちょうど高校野球の第一試合「山形中央vs東海大四」を聴きながら運転していきました。

今年から高校野球をラジオで聴くようになりました。

今までラジオの野球中継って、早口で何が何やらわからないという印象を持っていましたが、大人になったのか(笑)今年から楽しみながら聴いています。

山形中央と東海大四。

現在住んでいるところと、出身地(札幌)の戦いでした。

投手戦でしたねー。
ラジオなので、選手たちの顔はわからないのですが、想像で楽しみながら聴きました。

最初から山形を応援している自分に驚きながら、無事に勝利して安堵。

延長戦までいくと、東海大四の完投している投手が心配になってしまいますよね。
途中で出た超スローボールは、生で見てみたかったです。

その後の聖光学院戦も大阪桐蔭と明光義塾戦もラジオで楽しみました。
果菜類の草取り、追肥をしながら。

この「ながら作業」をしながら聴くことができるというのが、ラジオの良いところ!

中学からラジオを聴き始めた私ですが、今ではすっかりラジオっ子!
(もう子ではない)

しかも、今年からは完全にNHKのAMにはまっています。
時間ごとにニュースや気象情報が流れるのも気に入っています。

今は夏休みでお休みですが、「すっぴん!」から「午後のまりやーじゅ」までを聴きながら作業するのが平日の楽しみです。

父ちゃんはというと・・・ラジオより好きな音楽を聴きながら作業する方がテンションがあがるようです。
とくに田んぼの草取りなどの孤独な作業の時は、oasisを聴いて気持ちを盛り上げていました。


そうそう。高校野球の中継で面白かったのは、解説者とアナウンサーの掛け合いです。
お盆前に聴いた試合では、解説初の方とアナウンサーで進めていたのですが、アナウンサーが解説者に話を振っているのに、しゃべらせっぱなしにして直ぐ実況に入る、というのがあまりにも多くて大笑いしていました。

全く相槌を打たないんです、そのアナウンサー。

もしかしたら、頷きながらお話ししているのかもしれないのですが、こっちには見えませんから。

そのあと、他の試合を聴いていると、やっぱりちゃんと相槌しているんですよね。「はいはい」とか「なるほど」とか。

そういう点にも注意して聴くと、さらにラジオは面白いです。
NHKのアナウンサーの声は、本当に真面目そうでいいですよ。

|

« 発送した野菜の感想 | トップページ | 父ちゃんの出番 »

思うこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2004750/57132436

この記事へのトラックバック一覧です: ラジオの良さ:

« 発送した野菜の感想 | トップページ | 父ちゃんの出番 »