« ゲリラ豪雨 | トップページ | おつきさまのともだち ばあばさま 3 »

2014年8月24日 (日)

ほおずき

昨日の午前中は、昨年父ちゃんを研修させていただいた農家さんのところに、朝日町から見学に来られる方々がいらっしゃるという事でご一緒させていただきました。

有機で、最高に美味しいお米を作りたいという男性2人でした。

35才と29才のお2人で。

35才か・・・父ちゃんくらいか。なんて思っていたら、私もう34才でしたbearing
早生まれなので、同級生たちはみんな35才。
同い年でしたsweat01
帰宅後に気付くというおバカ具合。相変わらずです。

有機農業をしたい!という方が、どんどん増えていくといいなぁと嬉しくなりました。
とくに農薬や化学肥料に対して、何か意見があるわけではなく「ただ、食べ比べをして有機栽培したもののほうが美味しかったから」というシンプルな理由での就農決意でした。

そんなシンプルな気持ちで始められるのも良いですよねwink
安心・安全は当たり前。美味しいものを作りたい!というお2人でした。

午後は、お迎えまでの時間が無かったために人参の草取りで終わってしまいました。
畑の近くに住んでいるおじちゃんが、「暑いべ~」といつも心配して(呆れて?)くれています。
子どもがいない時間帯は暑いので、その時に働くしかない私です。

父ちゃんは、来年ブルーベリーを植える予定の畑の整備をしていました。

昨日は草刈り、今日はそこに置いてある大量の枯れ木を取り除く作業です。

水はけの悪い場所なので大きな溝が掘ってあり、そこから農機が出られなくなったり、農機のエンジンをかけるためのロープが切れてしまって動かせなくなったりするトラブルを乗り越えて頑張っていますよ~dash

夕飯はピザにしました。
せっかく知憩軒で和食の大切さを感じてきたのにcoldsweats01
しかしながら、子どもたちの食いつきは素晴らしいモノでした。

小麦とチーズ、塩、オイルなど以外は自家製野菜ですべて出来ました。
トマトソースとバジル、九条ネギとオイルのピザでした。

おかずはきゅうりの炒め物にぬか漬けのきゅうり、きゅうりと生ハムのサラダなどきゅうり尽くしで笑えます。


食用ほおずきが旬を迎えています。

複雑な強い味で、甘みと酸っぱさ、渋みがあるものもあり好みが分かれると思います。栄養価は高いようですが。

味が濃いので、2つぶも食べれば満足してしまう野菜(果物?)です。
Img_4618


|

« ゲリラ豪雨 | トップページ | おつきさまのともだち ばあばさま 3 »

農園のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2004750/57169542

この記事へのトラックバック一覧です: ほおずき:

« ゲリラ豪雨 | トップページ | おつきさまのともだち ばあばさま 3 »