« どんどん、葉物。 | トップページ | 梅雨入り »

2014年6月 5日 (木)

雑草の生き方

昨日は、一日
田んぼの補植でした・・・。かーなーり、今朝は体がだるかったです。

ま、補植自体は楽しかったです。左の頬と腕が日焼けで痛いです。

最近は、子供たちとNHKラジオ体操をするようにしています。
5才は完璧。3才は・・・。まだ、うまく体が動かせないようでもがいています。



今日の作業は大豆の種まきと、ごぼう種まきの追加(発芽していないところに、再度蒔く)、夏野菜(ピーマン2種・万願寺唐辛子2種・カイエン・トマト第二弾・ほおずき第二弾)苗の定植をしました。
P1000010
大豆の種まきの強い味方。ごんべえさん。
タネの豆を注入中です。


万願寺唐辛子の苗の量が多くて(発芽率が良かったのです)、できあがりが大量になりそうです。いよいよ産直デビューも近いですね。

苗の移植の時に、いつも笑ってしまうのですが苗のポットに一緒に生えている雑草の姿。「わたし、野菜よ」とツンとすましているのです。
一瞬だまされそうになりますが、いやいや君は違うよ、と抜いたり切ったりしています。
生き抜くための智慧を雑草も持っているのですね。
生き物って本当にすごいです。
P1000013
わたしも万願寺よ!と堂々としている雑草。
このあと、私に抜かれてしまいましたー。


P1000012
隣を見るとトマトの苗達。みんな元気いっぱいです。


今夜から雨の予報で、これからぐんぐんと伸びていくであろう野菜たち。
あっちこっちと走り回っての収穫になるであろうと予測されます。
一応、歩いて行ける範囲で収穫できるようにはなっています。


P1000014
からし菜の薹。
タネから「からし」が出来るんですって!挑戦してみたいと思います。

P1000015

セロリの花。
タネ、取れるかなー。

P1000016

実験で蒔いた小麦。
二毛作は無理そうだけど、栽培自体は出来そうです!

よーし、また明日も頑張りますー。

梅雨、昨年のようにひどいものにならないことを願います・・・。
現在も豪雨の地域があるようですね。
大事になりませんように。


|

« どんどん、葉物。 | トップページ | 梅雨入り »

農園のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2004750/56416200

この記事へのトラックバック一覧です: 雑草の生き方:

« どんどん、葉物。 | トップページ | 梅雨入り »