2018年6月16日 (土)

降る降る詐欺

どうにもこうにも!
雨が降りません。

雨マークに期待しては、当日、曇りになってがっかり‥みたいなことが、1ヶ月くらい続いているように思います。

もちろん、数回降ってはいますが、全体的に少なすぎます。

梅雨入りって、なんですか(笑)?

雨が降らないおかげで、雑草もなかなか育ちませんが、野菜もなかなか育ちません(笑)

そして、私たちの身体も休まりません(´д`|||)

地道にがんばってますよー!

みんな元気にしてます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月30日 (水)

ブログを書く時間

朝仕事から晩まで仕事をして、夜には家族全員でバタンキューな毎日を送っています。

そんなわけで、ブログを書く時間は削られているのですcoldsweats01

雨の日や、朝仕事をお休みした日は時間が取れるので、ブログの更新ができそうです。


日々、仕事をしていると、「あ、あれ書こう、これ書こう」とネタは尽きないわけなのですが、まー、書き始めると思いつかないもんですね。

ネタ帳を作らなくちゃなーとも思うわけなのです。

でも、思いついたときと書くときの時間差がありすぎて、自分の温度差もあり、結局没になってしまうことも多いのですが、地道に続けていけるように努めます。


今後ともどうぞよろしくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男の子は自由

週末、せっせと作業している両親の傍らで、走り回る小学2年生。

33407544_1665031330278161_172625984

4年生の姉はお友達と遊びに行っているので、そばから離れません。

33503334_1665061400275154_811516668

何かというと、すぐ裸足になる彼。

33471907_1665122456935715_513802380

最終的には昼寝です。

もみ殻はチクチクして痒いのではないかと聞くと、全然!との返事。

身体に耐性ができているようです。


そんなこんなで、ピーマン類とスイカの定植を終えた土曜日の午前中でした。

この時に長靴に入った籾殻は、今もそのまま・・・

早く洗わなくては・・・!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまご、あたためます

今日は久々の朝仕事休みでルンルンですnote


我が家のかわいいニワトリちゃんたちが、また卵を温める時期になりました。

昨年よりは1か月遅いです。春先寒かったからでしょうか。


33691420_2129368260425959_194066048

1羽(名前:ベジ)が温め始めると、もう1羽(名前:クロ)がうらやましくなったらしく、その座を奪ってしまいました。

33599912_1665031613611466_181946850

恨ましく見つめるベジ。

上に乗っかったり、追い出したりの戦いを経て、2羽で温めることにしたようです。

33662560_1667046423409985_515778695

なんじゃ、こりゃbearing


しかし、昨夕見たら、クロちゃんが隣の部屋に移って温めておりました。

実は、この戦い(?)は昨年も同様に行われており、ベジが温め始めた卵をクロちゃんが孵し、育児する、という現象が起きていました。


卵を産む場所は3つあるのですが、どうも良い場所ってあるようで、左端と真ん中が人気で、右端では産まないようです。
これは、新メンバーのメスたちも同様で、本当に不思議だなーと思います。

1部屋が混んでたら、違う部屋に行ったらいいのになぁと思うばかりなのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月20日 (日)

にわとりのこと

新メンバーのにわとりたちですが、メスと隔離した為かオスのストレスが甚大らしく・・・

壮絶ないじめが起きているようです。

そのパワーがメスにきていたかと思うと恐ろしいことなのですが、オス同士では殺すまでするようで・・・

一昨日、昨日と1羽ずつ亡くなっていました。

数日しか見ていない子たちでしたが、やはりかわいそうなものです。

お墓を作って、埋めてあげました。


うちのニワトリたちもそうでしたが、オスは3羽以上いると弱い(やさしい?)1羽を集中的に虐める傾向があるようです。

メスだけでは、(上下関係はあるようですが)そこまでひどいいじめは無いように思えます。

人間の社会もニワトリの社会も、いじめを見るのはつらいものです。

平和になると良いのですが、まだまだ難しいようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月19日 (土)

生活クラブエナジー

映画「おだやかな革命」を観て、電力会社を切り替えたいな~と思われた方に朗報です。

もちろん安全・安心な食材を生活クラブで購入するのはオススメなのですが、電力だけを買うこともできると聞いてきました!

組合員にはならなくてはいけないのですが、出資金はたしか1000円だったはずです。

脱退するときには返金されます。

詳しくは、お問い合わせくださいね。



クリーンなエネルギーの応援になります。

私たちのお金は投票権。

お金を使う先は、自分が応援しているところ、ということです。

ぜひとも、お買い物は慎重にどうぞ(笑)

お使いになる電力会社を生活クラブエナジーに変更されてはいかがでしょうか~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

君たちはどう生きるか

大ヒットしている「君たちはどう生きるか」を我が家でも(結構前に)入手し、読み終わっておりました・・・。

岩波文庫版、漫画版、マガジンハウス版のなかで、字が大きくて読みやすそうなマガジンハウス版をチョイスしました。

子どもたちに読ませたいと思いましたが、ふりがながあまり無いため4年生には難しく、わたしが大体の内容を説明することとなりました。

読後の感想としては、人間の悩みは不変的なものだなぁということでした。

そのうえで、自分は自分の立ち位置でどのように生きていくのか。

自分の信念を持ち、それをどう行動で示していくのか。

主人公に共感しつつ、自分だったら・・・?と考える。

いま現在の生活に置き換える。

困っている人がいて、自分が助けることができるなら手を貸す。

間違っていることがあれば、注意する。

親は子の背中を見て育つ、といいますが、

私たちは子どもたちに恥じない親でありたい、と強く思います。



元々は昭和12年に刊行されたこの本。

政治批判などで弾圧・処罰されぬように、児童書というくくりで発行した、と以前NHKの「すっぴん」で聞いていました。

中学生くらいになれば、誰でも読めるようになるはずです。

わたしがざざっと説明して、興味深い本だと知っている娘。

しっかり自分で感じながら、考えながら、読んでみてほしいなぁと願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月17日 (木)

保護ねこ探し

「ねこ」にマダニがついているのを発見しました。
1つは父ちゃんがブチッと潰し、1つは娘が無理矢理引きちぎったのですが(笑)、うまく取れません。
ネットで調べると、バイ菌が入ると化膿することもあるとか・・・。

もう1匹、パンパンに血を吸っているダニがいたので、動物病院へ行くことにしました。

と、動物病院へ行く直前、ポトリと落ちているパンパンのダニ。

どうやら完全体になって「ねこ」から離れたようです。

え、ダニ取れてるけど・・・行ったほうが良いかな?という気持ちがかすめましたが、先日の残っている部分などもあるし、で行ってきました。

「ねこ」のダニ患部にイソジンで消毒してくれて、治療は終了。家でもできるそうです。
と、その時、新たにダニを発見。先生に取ってもらいました。いともたやすく。

うーん、家でもできそうだな。


トラの去勢をお願いした病院でもあったので、トラが亡くなったことも伝えました。

トラがいなくなってしまったポッカリ感を埋めたくて、いま保護されている猫たちを譲ってもらえるといいなぁということも伝えると、いるよいるよ!とのお返事。

翌日、家族で会いに行ってみました。

かわいい仔猫たちがたくさんいましたlovely

みんなで興奮して、いろいろとお話していると「譲渡には室内飼いが条件」ということがわかりました。

それは約束できない・・・と意気消沈。

わたしたちは、猫にもネズミ獲りとして働いてもらいたかったのです。

トラはものすごーく働き者で、助かっていました。

「ねこ」も獲らなくはないのですが、そんなにがめつい(笑)タイプではないのです。


ご縁のある猫ちゃんがやってくるといいなぁ~と願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のスタッフ

学校がお休みの週末、2年生の息子は一緒に農作業がしたい!と頑張ってくれます。

お願いしにくいことも多々あるのですが(除草は野菜も一緒に取ってしまう等)、お願いできることも増えてきました。

先週末は、里芋やトマトの苗を植えたり、動力噴霧器で水やりをしたりしてくれました。

32481782_2113645198664932_585246855

この瞬間、間違いなく農園スタッフが1名増員していました。
感激でした。


その前の連休には、父ちゃんに苗の定植を教わっていました。

31500203_1671234199630361_898368436

いろんなアイディアを出してくれるし、仕事をお願いしていない時も畑の周りでキャッキャと走り回っている様は、ちょっとした癒しです。
(癒しが一転、畑を荒らしに入って、激怒になることも多々thunder


学校でもミニトマトの栽培をしたり、どうやら今日は(雨だけど?)さつまいもの苗を植えるらしいです。

私が小さい頃は、学校でしか植物を育てることができなかったので、子供のうちから畑に親しめるっていいなぁと羨ましい気持ちもあるのでした。

どんな大人になってくれるのか、今から本当に楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

産みの苦しみ

トラを亡くして傷心の私でしたが、10日夕方から急に片頭痛のような周期的な激しい頭痛が襲って来るようになりました。

頭痛ってスゴイですね、ガン!ガン!としている瞬間は息が止まって、動けなくなりますね・・・。

わたしは体調不良になったことがあまり無いので(記憶力が無いだけかも)、頭痛ってこんな感じか~と苦しみながらも、学んでいましたsweat01

左側の顎から、脳天にかけて、片側だけ衝撃的に痛み、左側の奥歯あたりにひどく熱を持っているように感じます。

夜に、もしかしたら親不知かもしれない、と気づきました。

私は親不知が4本ともあって、すべてまだ奥の方に隠れているのです。

親不知が生えるときに痛みがひどいようなら抜くべし、おさまるようならそのままで大丈夫、と札幌にいたときの歯医者さんに言われていたことを思い出しました。

11日には、農作業しながらもガン!ガン!が続いていて、耐えきれずに歯医者さんへ電話。

いつも激混みの歯医者さん。

来週診てもらえれば良い方かなーと思っていたら、
「いま!いま空いてますよ!」とのお返事。

え!!いま!?わたし、農作業中ですけど!!と思いつつ、父ちゃんに相談すると許可が出ました。

歯医者さんに駆け込んだら、受付の方が「おおー、ラッキーガールだねー」と歓迎してくださり(笑)、それでも1時間待った後sweat02診察してもらいました。

虫歯もなく、見た目は何も問題がないということで・・・
レントゲンを撮って、2年前の親不知の状況と比べると・・・少し出てきたかな?

とりあえず、痛み止めとお薬出しときまーす、で終了。

抜くかと思っていた私は、正直がっくり。この痛みと付き合っていくのか・・・。

その日はお薬を飲み、我慢するなと言われたので、午後からは痛み止めを飲んで作業をしました。

夜には眠れないほど痛み、昼に痛み止め飲んだし、痛み止めの残りもあまりないしと思い薬について調べました・・・

どうやら、もらってきた痛み止めはイブプロフェンというもので、一日600mgまでは良いそうでした。
昼に飲んだのは400mgだわ!ということで、夜に200mgだけ飲んで、うつらうつらと睡眠をとることができました・・・。ツラかった・・・。

そして、朝!気づきました。

これは陣痛だ、と。

定期的にくる激しい痛み。いま、まさに親不知が生まれようとしているのだ!!と。

そうこうしているうちに、日曜日にはすっかり痛みも去り、月曜日には快適な暮らしを取り戻しておりました(笑)


火曜日に再診してもらうと、口内の見た目は全く変化が無いようで・・・bearing
(生まれてなかった!!!)

どうやら生えはじめの親不知が炎症を起こしたようです。

疲れがたまったり、免疫が弱ると、クセになって再発することも多いとのことでした。


今後も度々痛くなるかもしれないから、ひどいようなら大きな病院に行って抜いてもらおうね、とのことです。

はぁ~、トラの傷心がこんなところに来るなんて・・・と今更ながらに驚くばかり。
もう痛くなりませんように・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«ようやくの更新