2018年1月19日 (金)

メガネ新調

レンズに傷が付きすぎて、見えにくくなっていたメガネ。

気づけば13年くらい使っていたようです(笑)

いろんなところにガタがきて、父ちゃんから買い替えを勧められたため、正月明けに購入していました。

しかし、購入する前に、現在のメガネをクリーニングしてもらったところ、見える見える(笑)!

どうやらレンズが汚かっただけみたいでした(笑)!!!

あれ?これ買わなくても良いかも・・・と思ったものの、注文した後だったのでやめました。


そんなこんなで、今日は納品日!

新しいメガネをかけると・・・なんて視界がクリアなんでしょう!

驚きの世界でした(笑)!


見えすぎて頭が痛くなりそうです。

今までのメガネとイメージが変わらないデザインにしたので、子どもたちにもパッと見バレず。

しめしめ・・・といったところです。

さぁ、新しいメガネは何年の付き合いになるでしょうか。


ちなみに、視力は全く変わっていなかったので、前のメガネは農作業用に使用したいと考えていまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月18日 (木)

2018年1月 読み聞かせ

昨日は、今年初めての読み聞かせボランティアでした。

今回は4年生の担当でした。

お正月っぽい絵本なども考えましたが、先月1年生にいって反応がいまいち(ものすごーく真剣に聞いてくれて、面白かったと言ってくれたのだけど、本当は笑ってほしかった)だった紙芝居と、娘がオススメのインディアンのティーチングストーリーを読んできました。

紙芝居の他に「中をそうぞうしてみよ」とティーチングストーリー「こころにすむおおかみ」の2冊を持参し、どちらを読むかはその場で決めることにしていました。

「中を~」は半数くらいの子どもたちが読んだことがあったため、インディアンのお話になりました。
が・・・、バタバタしていて、読む練習をしていかなかった私sweat01

ちゃんと心に届く読み方ができなかったことを反省しています。

感想を言ってくれるクラスだったのですが、「図書館で探して読んでみます」と言ってくれた子がいて嬉しかったです。


「三つのねがい」の紙芝居(いま、ネットで検索したのですが読んだものが見つかりません!古すぎるのかも。リンク先のストーリーは最初こそ違えど、オチは同じっぽいです)は、我が家では大ウケだったので、うきうきで持って行ったのですが4年生には鼻で笑われてしまいました。

ちょっと幼すぎたのかな・・・?
でも、解散した後に

「なんで現金をお願いしなかったんだろうね~」
「俺も思った!!」

なんて会話が聞こえてきたので、ちゃんと聞いていてくれたんだなーと安心しました。
自分だったら、って考えてくれたようで嬉しかったです。

わたしなんて最初読んだとき大笑いして、読み進められなかったんですけどねcoldsweats01

来月は何年生にあたるかな~。

我が家の絵本たちが活躍できる場があるのはしあわせなことですhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月17日 (水)

「いただきます」上映会in新庄

映画「いただきます」が、なんと新庄市で自主上映会が開かれるそうです!

この映画を観て感動した3人の主婦の方々が、是非とも多くの方々に観てほしいということで立ち上がり、高校生ボランティアや地元の農家さん、地域の方々のご支援を受けて、実現したそうです。

すばらしい熱意!

自主上映会って、まず開催することを決意するまで、それからの準備、その他もろもろ・・・と本当に大変なことなんですよね。

わたしたちも、フードインクの上映会(それも上限20名程度の小さな上映会)を実施するにあたって、初めてのことだらけでいっぱいいっぱいだったことを思い出します。

この機会に、最上地方の方々を始めとして、たくさんの方にご覧いただけたら良いな~と思います。

前売り券は、山形市内では文翔館のご近所さん、紙月書房さん(六日町)でお求めいただけるそうです。         

下記にいただきますの上映会情報に記載されていた情報をコピペします⇩


日時 2月18日(日)
 【 上映開始 】 10時30分 : 乳幼児歓迎上映回  14時 : 一般上映回

場所 山形  新庄市民プラザ 新庄市大手町1-6

 ※ 国産大豆を使ったみそ汁の試食あります!

入場料  前売り1000円 当日1200円
                           

(問合わせ)
【 主催 】 本澤由紀 080-1810-0927
mailto:motozawa@citrus.ocn.ne.jp

1516161768767

1516161775339





| | コメント (0) | トラックバック (0)

やってしまった!

なんとか、毎日続けようと思っていたブログ!

途絶えました(笑)!
早い!!


そんなわけで、真夜中の更新です。

昨夜、子どもたちは今季初のスキー教室でした。

大江町の体育センターが主催してくださる教室です。

娘は1年生の時からお願いしていて、今年で3年目。

1シーズンに4回ほどの教室ですが、みるみるうちに上達して驚きます。

息子は今年初めてのスキー。

札幌出身の私は、スキーが大嫌い。
自分はぜったいにやりたくないので(笑)、是非とも先生から教わって上手になってほしい!
という、親の願いが叶いそうです。

スキー初体験の息子、なんとロープトウで上まで登って、滑り降りてきました。

曲がる技術を教わってないので、ただまっすぐと(笑)!

とても楽しかったようです。
休憩時間に飴をもらえるらしく、その話ばかりしていました。
(何の飴もらった?としきりに姉に聞く弟・・・)

次回は曲がりかたを教えてもらうらしいです。

危ないときには転ぶという技術を身に着けて、無敵の1年生になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

強い寒気

今月12日と今朝の左沢の最低気温(気象庁観測)はマイナス14度。

私たちが大江町に住み始めてから、初めて体験する寒さでした。

玄関やトイレなどの窓ガラスは霜でびっちり。

車のドアは開き難くなり、外に出て作業すると数分で肌が痛くなる、そんな寒さです。


前回の反省を踏まえて、明日お届け分の野菜の収穫は土曜日から始まりました。

土曜日は、にんじんとゴボウ。

ゴボウ周りの土が固まっていて、スコップが刺さらないことに衝撃を受ける父ちゃん。
お泊り企画のために午前中しか動けなかったため、数本しか収穫できず。

日曜日は、残りのゴボウと大根・カブを掘りに行きましたが・・・。

大根は寒さで、収穫したものがピシッと割れて、ハネ品になってしまうのです。

また、カブも大根も収穫したそばから、葉からどんどん固くなり凍っていきます。

倉庫に保管している白菜、ネギはカチカチの物体に変化したまま、一向に溶ける気配がありません。

今日は、ハウスから収穫してきた柔らかいサラダ菜類が、倉庫で作業中に凍り始めて、かたくなっていきました。

この寒さは本当にすごいです。が、問題です・・・。

白菜も大根も割れ、ゴボウの土も固まって取れず。

ものすごく苦労して収穫したものが、ハネ品になって価格を下げなくてはならないものになってしまいます。

そして、ハネ品が多いため、どんどん収穫した結果、大根も残り少なくなってしまいました。

当初は2月までお届け予定だった野菜セットですが、もう終わりが近いです。

といっても、人参だけはたっぷりありますので、御入用の方にはお届けいたします。


定期でお届けしている皆様にお知らせしなくてはならないのですが・・・気が重いですbearing

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月14日 (日)

不思議な貯金箱

週末は、家族ぐるみで仲良くしていただいているメンバーで温泉に宿泊してきました。

子どもたちがとても楽しみにしていたイベントです。

年が明けてから、なかなかタイミングが合わず温泉に行けなかった私たち。
(こんなに近くにあるのに!)

2018年お初の温泉入浴をしてまいりました~。

楽しんで、帰る直前に息子がお土産・おもちゃコーナーで貯金箱を見つけました。

「自分のお小遣いで買うから・・・」とお買い上げしてきました(笑)

帰宅後はルンルンで自分のお小遣い(主におばあちゃんからもらっている)を貯金箱に入れては出して、入れては出して・・・とエンドレスで遊んでいます。

おもちゃコーナーに置いてあるのも納得です。
これは貯金箱ではなくて、おもちゃですね。


しまいには、お風呂に持って入ると言い出したので、さすがに止めました。

気に入って買ったものは、ずっとそばに置いておきたいらしい男子なのでした。

ちなみに、姉はその貯金箱がうらやましくて、ネットで買って!と言い出しましたが、送料込みの値段が高すぎて諦めていました。

貯金箱ブーム到来です。

今度は、みんなで1つの貯金箱に良いこと貯金(または悪いこと貯金)をして、旅行やお楽しみ企画をしたいね、と話し合っています。

何がいいかなぁ。また、妄想が始まります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月13日 (土)

家電好き

独身時代から、家電(とくにキッチン家電)が大好きでした。

1人暮らしなのに、大きな家族向けホットプレート(たこやきなどのプレート3種付)、ホームベーカリー、フードプロセッサー、ミキサー、オーブンレンジはもちろん、ヨーグルトメーカー、アイスクリームメーカー、クレープメーカー、ワッフル・ホットサンドメーカーなど数々の家電を集めてきました(今となっては、壊れたり譲ったりで、手放したものもありますが)。

こう書くと、ホント多いですね(笑)


家電は魔法使いみたいなんですよね。

全自動洗濯機にしても、掃除機にしても、ものすごく大変な作業がものの数分でできてしまう。
しかも、自分がやるよりもキレイに。


しかし、原発事故を経て、電気を使うことに対しての罪悪感、嫌悪感が強くなっていきました。

最低限のもので生きていきたい、とも思うようになりました。


それとは別に、いろいろなものを自分たちで自給できたら良いなーという夢も持つようになりました。

その一つに「豆腐」があります。

大豆を水で戻し、細かく砕いたものを水で煮て、濾したものの液体が「豆乳」、搾りかすが「おから」となり、「豆乳」ににがりを加えて固めたものが豆腐になります。

豆腐を作るために、豆乳づくりから始まるのですが・・・

この豆乳がなかなかうまくできないんです。

鍋に焦げ付いたり(混ぜているのに!)、青臭くなったり・・・。

おからも、どうしても粒が大きめ。よくある細かな「おから」には程遠い。

と、悶々としていたら、現れました!!すばらしい家電が!!!

その名も「クックメーカー 旬彩」。

いや、結構前からあるらしいんですけどね・・・


こちらを使って作った豆乳・おからが素晴らしいです。

近日中に、豆腐作りをしてみようと思っています。

この商品は、通販生活では「ポタージュメーカー」として販売されています。

この旬彩で作ったポタージュ!すごいです。

こんなスープが家で飲めるのかってくらい、滑らか!!!驚きました。

子どもたちの離乳食づくり時代に、これがあったら!!!!と本気で思いました。

実家の父の食事にも絶対良さそうなので、今度の帰省に持ち帰ってみたいと思っています。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月12日 (金)

小正月

26841096_1529469297167699_699902023

今日は私が配達、父ちゃんは大江町の小正月行事準備のお手伝いに行ってきました。


26756773_1529471607167468_636914704

26233821_1529468490501113_2481878_2

今年の小正月行事は14日の日曜日。

あいにく先約があり、当日のお手伝いができないため、準備を頑張ってきたようです。

26240334_1529473123833983_433070041

お昼には、たらふくお餅をいただいてきたそうで・・・

うらやましい!持ち帰ってきてほしかった!!

と言ったら、そういう容器は無かった、とのこと。無念。


大江町の小正月行事は、歴史民俗資料館で小正月料理をいただくことが出来ます。

前売りは800円、当日は1000円。

1000円でもお得だと思うお料理です。見た目も味も美しく、おなかいっぱいになります。

ご都合の良い方はぜひ大江町にいらしてくださいねup


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月11日 (木)

力、及ばず・・・

すごい雪でした。


今日は収穫の日。明日、配達するお野菜の準備をするのですが・・・
Dsc_0170_2

畑までの道がありません。

父ちゃんの足跡とソリの跡のみ・・・。

ずぼずぼと埋まる雪の中をわっせわっせと進みます。

着いた先でも、今まで掘ったはずのあとは、跡形もなく。


件数も多いため、必死に掘りました。

Dsc_0171

スコップは、なぜかどんどん雪が着いて、使いづらい上に滅茶苦茶重くなっていきました。

苦しい・・・

畑に向かう道のりは、ワクワク感で満載。

インスタグラムまでノリノリで載せたのですが(笑)

収穫が始まって2時間後には、フラフラの状態になり
もう気絶したふりして倒れたいという衝動に駆られました(笑)

冬の配達、やめてしまいたい!と、初めて思いましたimpact
(本当に初めて!!今までは雪を掘っての収穫は楽しいばかりでした)

しかし、待っていただいている皆様のため頑張りましたよ~sweat01


発送の時間までの都合、除雪機の故障、体力的な限界もあり、今回はカブとビタミン大根の収穫を泣く泣く諦めました・・・。

申し訳ありませんでした。

次回のお届け日にはお渡しできるよう、がんばります。

もう、元気ですcatface

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月10日 (水)

もち

お正月に準備した餅が底をついてしまいました・・・。

庄司豆腐店で年末に加工をお願いして、予備分として自宅用にした白餅、玄米餅各1升と黒米入り餅0.5升。

実家で鏡餅とをつくった際に出たお餅少しと、別途1升ついた白餅。

あっという間に無くなってしまいました。

早すぎる。

ていうか、餅、うますぎる(笑)


小学生時代、毎年かならずお友達からの年賀状には「おもち、食べすぎないように!」と書かれていた私。
実は、餅が嫌いでした。

噛んでも噛んでも無くならず、だんだんおいしくなくなってくる市販の餅。

とくにお雑煮は大嫌いでした。


しかし、結婚して鏡餅をつきたてのお餅で作ったり、海苔餅を食べるようになって、美味しさを知りました。

餅っておいしい!!!!

わたしの実家の餅の食べ方は砂糖醤油のみで、海苔餅など食べたことがなかったのです。


そんなこんなで、子どもたちもお餅大好き。

みんなで食べまくり、あっという間になくなってしまったのでした。

やっぱり実家から餅つき機を借りてくるべきだったと後悔しているところです。

お昼ご飯にぴったりなんですよね、おもち。


パンを食べなくても、お餅でいいかも~と考えています。
(ジャムの代わりに餡子とかきなことかで甘くできるしheart04

食事にもおやつにもなるお餅は、最強のファストフードかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«事務作業がつづきます